Kindle パーソナルドキュメントがAmazon Cloud Driveに統合されました

2014.4.16
Amazon_Cloud_Driveを管理

Kindleにメールでファイルを送付し保管できる5GBの無料ストレージ、Kindle パーソナル・ドキュメントが変更になり、Amazon Cloud Driveと統合されました。

広告

Kindle パーソナル・ドキュメントはKindle毎に発行される専用アドレスにメールでファイルを送付すると、各KindleにそのファイルがKindle形式に変換されて配信されるというサービス。複数のファイルをZIPで纏めて送付することもでき、使っている人はそれなりに使っているサービスのようです。私はまったく使っていなかったのだけど。

そのKindle パーソナル・ドキュメントがAmazon Cloud Driveに組み込まれ、Amazon Cloud Drive内に「Send-to-Kindleドキュメント」というフォルダが作製されています。このフォルダの容量はAmazon Cloud Driveとは別に5GBが割り当てられ、トータルで10GBが利用可能となっています。

また、これまでできなかったPCからのアップロードも可能になりました。メールで送付するという従来の方法も利用可能です。

そして、TXETやWORD文章などこれまではKindleフォーマットに変換されていましたが、今後Send to Kindleで送られるファイルは変換されずにそのままの形式で保存されるということです。

地味な変更ではありますが、使い勝手は向上しそうですね。

(source Amazon)

タグ: ,

back to top