Amazonのセットトップボックス、Fire TVがやってきた

2014.4.13
Fire TV

Amazonのセットトップボックス、Fire TVを買ってみました。Spear-Net経由で転送をかけて、トータル$150程です。

はっきり言って、現時点では日本から購入するメリットは皆無ですが、ガジェットとしてはそれなりに面白いです。

そんなわけでいつものように外観レビューから。

Fire TV

パッケージはKindleっぽいですね。

Fire TV

同封物。本体の他、ACプラグ、リモコン、リモコン用の単4電池2本。microUSB充電ではないガジェットって久しぶりな気がする。

Fire TV

本体は潔いほどにスクエア。これの角で殴られたら間違いなく出血します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

背面。USBも付いています。マウスを挿したらちゃんと使えました。多分キーボードも使えるのでしょう。

Fire TV

リモコン。Bluetooth接続ですが、とくにペアリング操作などは不要です。そしてめちゃめちゃ使いやすい。っていうかApple TVのリモコンが使いにくいだけなのかもしれないけど。

Fire TV

Apple TVと比較。面積的にはFire TVのほうが大きいです。

Fire TV

厚みはFire TVのほうがずいぶん薄いです。ただ、TV下に置くことを考えると厚みが多少あっても最小面積になるほうがいいかな。

Fire TV

ポート類の配置はよく似ています。

Fire TV

起動中。

Fire TV

起動したらいきなりアップデートが始まりました。

Fire TV

アップデートが終了したら何やらポップなアニメーションが流れます。Welcomムービーという奴で、あとからHelpの中から再生することが可能です。

Fire TV

ホーム画面。Kindle Fireの雰囲気に似ています。

残念ながらというか当然ながらと言うべきか、日本のAmazonアカウントでは使用することができません。購入できるコンテンツもすべて米Amazonのものです。

Fire TV

せっかくなので、Riptide2という無料ゲームをダウンロードしてみました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Fire TVには別売りでゲームコントローラも出ていますが。付属のリモコンだけでも操作できるゲームもあります。このゲームもその一つ。簡単操作ですが意外と面白くしばらくハマってしまいました。

P4130860

ゲーム購入時、「Work with」の欄に「Fire TV Remote」の表記があれば、リモコンでプレイ可能です。この記述がなく、「Game Controller」のみの場合はゲームコントローラが必須になります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

米国のAmazonインスタントビデオも見れます。プライム会員だと無料で見れるビデオが結構あるのですが、残念ながら日本からでは試聴できません(接続地域をみているようなのでVPNを通せば大丈夫だと思います)。ちなみにビデオ自体購入することが出来ませんが、こちらはVPNを通してもダメでした。

アナと雪の女王(原題:Frozen)があったので英語の勉強がてら観たかったんだけどなぁ。仕方がないので英AmazonでDVDをポチっておきました。

そんな感じで、現状では日本ではほぼ使い道がありません(有料ゲームの購入はできるので、ゲームボックスとしては使えます)。Amazon Cloudにある写真、ビデオの再生はできますが、そのままではNASやPC内のファイルすら表示させることができません。

しかしそこはAndroidベース、一手間かけることでAndroidアプリをインストール可能です。とりあえずXBMCを使ってNAS内のISOファイルの再生ができました。マシンパワーがあるだけに再生が始まってしまえばApple TVよりも快適です。

長くなったのでこのへんの話はまた別記事で。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ところで、タイムゾーンが米国内のものしか選べません。そんなとこ制限するほうが手間だろうに……。

タグ: ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

任天堂のスマートフォンゲーム「ファイアーエムブレム ヒーローズ」発表 iOS/Androidとも2月2日に配信開始

任天堂のスマートフォン向けアプリ第3弾として、「ファイアーエムブレム ヒーローズ」が発表されました。 配信予定は2月2日となっています。 既存のファイアーエムブレムシリーズの移植ではなく、スマートフォ

GPD WINでのRemote Play PCのコントローラー設定方法

先日紹介した、GPD WINでPS4のリモートプレイをするための「Remote Play PC」ですが、コントローラの設定方法がかなりわかりにくい(少なくとも私はかなり悩んだ)ので、紹介しておきたいと

世界最小級の紛失防止タグ「MAMORIO」 ユーザー数が増えると紛失時の発見率も上がる「クラウドトラッキング機能」を搭載

日本でも提供が開始されたスターアップの製品を扱うAmazon Launchpad。 関連:Amazon、スマートアップの製品のみを扱う特設ストア「Amazon Launchpad」を日本でも開始 –

広角をより広角に、望遠をより望遠にするiPhone 7 Plusのデュアルカメラ用レンズキットが販売中

香港のMatenro-HKでiPhone 7 Plusのデュアルカメラに装着するレンズキットが販売されています。 この手の外付けレンズは通常のスマートフォン用では普通に見かけますが、デュアルレンズ用は

MMD研究所、「女性のスマートフォン利用実態調査」結果を公開 使用しているスマートフォンがiPhoneが圧倒的

MMD研究所が「女性のスマートフォン利用実態調査」というレポートを公開しました。 女性のスマートフォン利用実態調査 対象は15歳~49歳の女子高生、女子大生、社会人独身女性、既婚女性の計1,574人。

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

Amazon、スマートアップの製品のみを扱う特設ストア「Amazon Launchpad」を日本でも開始

Amazon、スマートアップの製品のみを扱う特設ストア「Amazon Launchpad」を日本でも開始

Amazonがスタートアップの製品のみを掲載する「Amazon Launchpad」を日本でもスタートさせました。 Amazon Launchpadはスタートアップ企業が手掛ける製品のみを扱う特...

honor 8の詳細レビュー HUAWEI P9やZenfone 3と比較してみました

honor 8の詳細レビュー HUAWEI P9やZenfone 3と比較してみました

上位機種のHUAWEI P9と同等のスペックを持つhonor 8の詳細レビュー。HUAWEI P9やASUS ZenFone 3と比較しながら紹介します。...

Y!mobile、Android One第2弾となるS1、S2を発表

Y!mobile、Android One第2弾となるS1、S2を発表

Y!mobileが国内のAndroid One第2弾となるAndroid One S1、S2を発表しました。 国内Android Oneの第2弾 Android Oneは、NexusやPixe...

小型PC「GPD WIN」のゲームパッドをPS4のリモートプレイで使う方法

小型PC「GPD WIN」のゲームパッドをPS4のリモートプレイで使う方法

キーボードとゲームパッドが付いた小型PC「GPD WIN」。 小さくてもWindows PCなので、PlayStation 4のリモートプレイをインストールして、PS4のゲームをプレイすることが可...

MENU

back to top