$199の3Dプリンタ、「The Micro 3D」がまもなくKickstarterで出資募集開始

2014.4.1
micro3d

7万円を切る低価格3Dプリンタがいよいよ発売されますが、さらに低価格な3DプリンタがKickstarterで近々出資募集を始めるようです。

広告

アメリカのベンチャー、M3D,LLが発表した3Dプリンタは、なんと$199~$299とこれまでの3Dプリンタの中でも群を抜いた安さです。

info-print-area-mm

出力できるサイズが113 x 109 x 116 mmと小さめですが小物を作るには十分でしょう。スマートフォンのケースとなるとちょっと厳しいですけど。

積層ピッチは0.05~0.35mm。フィラメントの材質はABS、PLA、ナイロンなどが使えます。

う~ん、個人で使う分にはこれで十分だなぁ。大きめのものはプリントサービスに出すとかで使い分けすればいいか。

3Dプリンタも本体は限りなく安くなっていき、フィラメントで利益を出すというビジネスモデルになっていくのでしょうか。

(via AKIBA PC Watch)
(source M3D)

タグ:

back to top