人工衛星の位置によりストリーミング再生が可能な音楽アルバム

2014.4.1
rocket

私は誰だか知らないのですが、John FruscianteというアーティストがNewアルバム「Enclosure」の発売を記念して、自費で人工衛星(CubeSat)を打ち上げたそうです。

その人工衛星Sat-JF14の動きをキャッチする専用アプリSat-JF14をインストールすると、衛星が自分の上にいる間、アルバムをストリーミング再生することができるのだとか。

もちろん衛星からストリーミングしているわけではないですが、なかなか夢のある話ですね。

今後、こういった人工衛星を組み合わせた仕掛けというのは流行るかもしれませんね。ゲームとかには応用できそうです。

なお、Sat-JF14は4月7日に送信を停止するそうです。おそらくは大気圏に落下するのだと思います。

(via Android Central)
(source johnfrusciante.com)

タグ:

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >モバイル

Android O Preview 4リリース、イースターエッグは「タコ」

ちょっぴりエンダーマンっぽい。

News >モバイル

インターネットの利用環境はスマートフォンが約半数、LINEが調査結果を発表

PCのほうが楽だと思うけどなぁという感想はおっさんだからか・・・

News >モバイル

Lenovo、折りたためるタブレットLenovo Folioのコンセプトモデルを披露

昨年に続き2回目の披露。だいぶ完成に近づいた?

雑記

乾燥材の代わりに、珪藻土でできた湿気を吸い取るスプーンを購入

乾燥剤を入れるよりも邪魔にならなくて良さそう

back to top