Nokia Xのどこを最も評価するか?ユーザアンケートの結果では「Androidアプリが使えること」が第1位

2014.3.24
X-screens

Nokiaが先週末に公式サイトで行ったNokia X、X+、XLのどこを最も評価するか、というユーザアンケートの集計結果を公開しています。

広告

集計結果を見ると、1位は20.1%で「Androidアプリ(が使える)」ということ。Androidユーザが多いというのもあるのでしょうが、巨大なエコシステムが使えるという点が評価されたのではないかと思います。

2位は15.69%で「Nokiaアプリ(MixRadio、HEREマップ)」。これは意外だったなぁ。元からのNokiaユーザが多かったのか、海外ではMixRadio、HEREマップの評価が高いのか。

3位は13.62%で「特徴的なNokiaデザイン」。これはよくわかる。たとえ端末の仕様がどうであれ、Nokiaのデザインだというだけで欲しくなる人が大勢いると思います。でも個人的には最近のLumiaラインよりも昔のEシリーズのデザインが好きなんだよなぁ。E71とか。E71にNokia X Platformを移植してくれないかしら。

4位が13.36%で「Fastlane」。これもよくわかります。使ってみるまでは良さがわからず、必要か?とも思っていたのですが、ある程度使ってみるとFastlaneだけで用が済むようになってしまいます。Action Launcherのサイドバーがこれに近い感じで使えるかな?

この後は下記のような感じで続きます。

  • 手頃な価格 – 9%
  • Microsoft apps (OneDrive, Outlook, Skype) – 7%
  • Dual SIM – 6%
  • タイルベースで明るい色のホーム画面 – 6%
  • Third-party app stores – 3%
  • Nokia Store – 2%
  • Home screen widgets – 2%
  • Apps folders – 2 %

価格が1位になるかとも思いましたが、それ以上にAndroidのエコシステムを評価するユーザが多いのですね。

(via juggly)
(source Nokia)

タグ: ,

back to top