SIMスロットを搭載し自前で通信・通話が可能なGear 2がリリースされるという噂

2014.3.20
%5B1%5DGroup_Gear 2_Gear 2 Neo

Android Wear、moto 360やLGのスマートウォッチの発表で存在感が消し飛んだ感のあるSamsungのGear 2ですが、SIMスロットを搭載したモデルが発売されるという噂が出てきました。

SIMスロットと搭載することでスマートフォンと連携することなく、単体で通話やメールの受信を行うことができるようになります。

メールを受信できても送信は?という点ついては、ソフトウェアキーボード「Fleksy」が対応を表明済みです。

ソフトウェアキーボードFleksyがSamsung Geaar 2への対応を発表 Gear 2上でSMSなどの送信が可能に | Dream Seed

韓国のSKテレコム向けにリリースされるようですが、グローバル展開についても否定はしないというスタンスのようです。

業界関係者の話では、「SIMカードのさせるスマートウォッチというのは斬新なアイデアではなく、信じがたいというものではなない」とのことです。ただ、バッテリーの消費については懸念があるとも付け加えています。

なんか子供のころに見ていたSFの世界だなぁ。自分で使うとなるとメイン回線にはしないだろうけど。

(via GSMArena)
(source korea herald)

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >モバイル

GPD Pocket、不具合対策のために出荷停止中

バッテリコネクタの外れやすさは何とかしたほうがいいかも。

MENU

back to top