moto 360はAndroid 4.3以上のデバイスで利用可能 充電はワイヤレス?

2014.3.20
Moto360_Macro_alt1_with text

昨日発表されたmotorolaのAndroid Wearスマートウォッチ moto 360について、リードデザイナーのJim Wicksがハングアウトでいくつかの質問に答えていました。

それによると、

  • moto 360はステンレス製で耐水製がある(IPは不明ですが、防滴レベルの様子)
  • 腕を持ち上げると(ジャイロセンサーにより?)時計が表示される
  • Android 4.3以上を搭載しているデバイスと組み合わせて使える
  • ストラップは交換可能(通常の時計のものが使える)
  • Android WearのUIは円形フェイスでも四角フェイスでも使えるようになっている
  • moto 360はUIが反転することで左右どちらの腕に付けても使える

という感じです。

これ以外ではバッテリの管理が大変だったということですが、具体的にどの程度電池が持つのかなどは明らかになっていません。

そして最大の謎が充電方法。公開されているmoto 360の画像には充電端子らしきものがありません。なので、ひょっとするとワイヤレス充電になるのかもしれないと密かに期待しています。

(via Phandroid)
(source Youtube)

タグ: , , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

雑記

GDP Pocket、軽い衝撃で再起動するときはバッテリコネクタが外れているかも

再起動に気が付いたときは焦ったけど、すぐに直せて良かった。

News >その他

Google、全天球ではない180度のVR動画フォーマット「VR180」を発表

VR動画、結局前しか見ないですしね。

News >モバイル

Android Oは「Oatmeal Cookie(オートミールクッキー)」? ソースコードなどに記述が見つかる

オートミールと言えばクエーカー。コラボしたりするのかな?

News >モバイル

公開から7年、Android Marketのサポートが6月30日に終了

さすがにもう使っている人はいないんじゃないかとは思う。

MENU

back to top