プロジェクタ内蔵スマートフォン Galaxy Beamの後継機らしき端末が中国の認証機関で見つかる

2014.3.17
galaxybeammain2

一部では大人気だったらしいSamsungのプロジェクター内蔵スマートフォン、Galaxy Beamの後継機が中国の認証機関Tennaに登場しています。

スペックは主なところでは、4.66インチ(480×800)、Android 4.2.2、RAM1GB、クアッドコア1.2GHz、microSD対応、本体サイズは134.5×70×11.7(mm)と言った感じです。

先代は4インチだったので少し大型化していますが、厚みは薄くなっています(先代は12.5mm)。

対応周波数がGSM、TD-SCDMAなので中国向け端末ですが、グローバルモデルはでるのかな?

肝心のプロジェクタの性能がわかりませんが、現行機の15ルーメン 解像度640×360よりもアップしていることを期待したいです。

なお、バックカバーが金属のように見えますが、プラスチックをそれっぽく加工しているだけのようです。

(via engadget)
(source tenna)

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

ABOATの高品位なUSB Type-C to Type-Aケーブルをレビュー。ナイロン被覆に金メッキ、端子カバーはアルミ製

ABOATさんのご厚意で、USB Type-C TO Type-Aケーブルをご提供頂きました。ナイロン編の被覆で取り回しがしやすいケーブルです。 ナイロン編みの被覆に金メッキの高品質ケーブル ケーブルは1mの長さで2本組 ...

NuAns Neo [Reloaded]がIndiegogoでキャンペーンを開始。今回は成功なるか?

AndroidになったNuAns Neo [Reloaded]がクラウドファンディングのIndiegogoでキャンペーンを開始しました。米国内での販売が目的なのでしょう。 関連:AndroidになったNuAns NEO ...

レビュー >その他

似たようなことは身近でも起きてるかも。史上最大級の人災を描いた「バーニング・オーシャン」

4月21日に公開された映画「バーニング・オーシャン」を観てきました。 バーニング・オーシャンは2010年4月20日に海底油田掘削施設「ディープウォーター・ホライゾン」で発生した人類史上最悪の石油事故をもとにした映画。事故 ...

News >モバイル

スマホのカメラの可能性。Googleの中の人がNexusとPixelの夜景撮影でデジタル一眼に挑む 

GoogleのGcamチームの一員であるFlorian Kainzさんが、Google Pixel、Nexus 6Pを使用して撮影した美しい写真の数々を公開しています。 夜景撮影でデジタル一眼に挑戦 Gcamチームは、2 ...

News >モバイル

Google Play Awards 2017ノミネートアプリ公開、受賞アプリはGoogle I/Oで発表

Googleが昨年から始めた「Google Play Awards」のノミネートアプリを発表しました。 Google Play AwardsはGoogle Playで公開されているアプリから優れたものを表彰するというもの ...

MENU

back to top