Nokiaの低価格Windows Phone、Lumia 525がやってきた

2014.2.20
Lumia 525

久しぶりのWindows Phone端末、Lumia 525を買ってみました。expansysで送料込み17,849円。この後Fedexから2000円くらいの請求がくると思うけど。

Lumia 525は世界的に売れたらしいLumia 520のマイナーチェンジ版。といってもRAMが1GBになった以外は変わってはいません。

Nokia初のWindows PhoneとなったLumia 800は持っていますが、OSがWindows Phone 7.8止まりになっているので、最近のWindows Phone 8は未体験。いろいろ比べたりするときにWindows Phone 8もあったほうがいいよなぁっというわけで安いLumia 525の購入となりました。

そんなわけでいつものように外観レビューから。

Lumia 525

まずパッケージですが、Nokiaではおなじみのスタイルです。箱は引き出し式。

Lumia 525

中身はこれだけ。充電用のmicroUSBと一体になったアダプタとは別に短いmicroUSBケーブルもついています。なお、購入したのは香港版なのでACプラグじゃBFタイプでした。

Lumia 525

正面。ディスプレイは4インチ。解像度は800×480ですが、かなり綺麗だと思います。実用上はなんの問題もなさそう。

Lumia 525

背面。今回購入したのはYellowです。材質はツルツルのプラスチックでiPhone 5cの質感に似ている気がします。iPhone 5c持ってないけど。

Lumia 525

背面カバーは取り外し可能。背面カバーはLumia 520と共通なので、カラーバリエーションの多いLumia 520のものをそのまま使用できます。eBayだと非純正が多いですが1000円前後で売ってますね。

Lumia 525

正面向かって右側。ボリューム、電源、カメラキー。

Lumia 525

正面向かって左は何もなし。

Lumia 525

上面は3.5mmジャック。

Lumia 525

底面はmicroUSBポート。

Lumia 525

Xperia Z1 fとの大きさ比較。Z1 fよりも微妙に小さいサイズです。横幅はほぼ同じ。

Lumia 525

厚みはLumia 525のほうが若干厚いですね。ただ背面が丸みを帯びているので、手に持った感じはLumia 525のほうが持ちやすいです。

Lumia 525

Nexus 5と比較。さすがにかなり違います。

Lumia 525

せっかくなのでLumia 800と比較。Lumia 800のほうが一回り小さいですね。もう一度このサイズのハイエンド端末が出てきたりしないだろうか……。

Lumia 525

Lumia 525は小さく軽く、そして安い端末ですが、その割にチープさを感じさせないなかなか珍しい端末だと思います。LTEにも対応していないし、このまま日本で出しても売れることはないと思いますが、Windows Phoneの入門用としてはお手軽でいいんじゃないでしょうか。

そんな感じで中身については別記事で。

エクスパンシス

タグ: , , ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

LINEモバイルにLINE MUSICもカウントフリーになる「MUSIC+プラン」が誕生

LINEモバイルに新プランとなる「MUSIC+プラン」が誕生しました。 LINE MUSICがカウントフリーになるMUSIC+ LINEモバイルではLINEアプリがカウントフリー、つまりデータ量を消費

Windows Helloに対応したセキュリティ認証デバイス「Yubikey」の使い勝手を試してみた

2016年9月にWindows Helloに対応したこともあり、昨年末あたりから海外サイトで何かと話題を目にするようになったYubikeyを購入してみました。 認証デバイス Yubikey Yubik

Biglobe、海外版のiPhoen SE販売開始 シャッター音が鳴るか鳴らないかは運次第?

Biglobeが海外版iPhone SEの販売を開始しています。 16GBモデルでカラーはゴールドのみとなっています。 BiglobeのiPhone SE 価格 価格はアシストパックLで下記の通り。

BIGLOBE、2月1日から事務手数料に「SIMカード準備料 394円」を追加

Biglobeが2月1日申し込み分から、SIMカード準備料として394円(税別)が新たに発生すると発表しました。 【お知らせ】「BIGLOBE LTE・3G」SIMカード発行時の「SIMカード準備料」

マクドナルドのFree WiFi(00_MCD-FREE_WIFI)でNetflixの無料動画を視聴してみた

2016年の10月からNetflixと提携し、一部店舗で試験的にNetflixのコンテンツが視聴できるようになっていたマクドナルドのFree WiFiですが、実は11月からはFree WiFiが導入さ

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

honor 8の詳細レビュー HUAWEI P9やZenfone 3と比較してみました

honor 8の詳細レビュー HUAWEI P9やZenfone 3と比較してみました

上位機種のHUAWEI P9と同等のスペックを持つhonor 8の詳細レビュー。HUAWEI P9やASUS ZenFone 3と比較しながら紹介します。...

Biglobe、海外版のiPhoen SE販売開始 シャッター音が鳴るか鳴らないかは運次第?

Biglobe、海外版のiPhoen SE販売開始 シャッター音が鳴るか鳴らないかは運次第?

Biglobeが海外版iPhone SEの販売を開始しています。 16GBモデルでカラーはゴールドのみとなっています。 BiglobeのiPhone SE 価格 価格はアシストパックLで下記...

マクドナルドのFree WiFi(00_MCD-FREE_WIFI)でNetflixの無料動画を視聴してみた

マクドナルドのFree WiFi(00_MCD-FREE_WIFI)でNetflixの無料動画を視聴してみた

2016年の10月からNetflixと提携し、一部店舗で試験的にNetflixのコンテンツが視聴できるようになっていたマクドナルドのFree WiFiですが、実は11月からはFree WiFiが導...

世界最小級の紛失防止タグ「MAMORIO」 ユーザー数が増えると紛失時の発見率も上がる「クラウドトラッキング機能」を搭載

世界最小級の紛失防止タグ「MAMORIO」 ユーザー数が増えると紛失時の発見率も上がる「クラウドトラッキング機能」を搭載

日本でも提供が開始されたスターアップの製品を扱うAmazon Launchpad。 関連:Amazon、スマートアップの製品のみを扱う特設ストア「Amazon Launchpad」を日本でも開始...

MENU

back to top