LG、韓国向けにLG G Pro 2を正式発表 5.9インチ FHDで画面占有率は77.2%に

2014.2.13
lg-g-pro-2-06-820x420

LGがMWCに先立って、韓国国内向けにLG G Pro 2を発表しました。

G Pro 2という名称ではありますが、背面にボリュームや電源ボタンが配置されているスタイルはG2を踏襲しています。

ディスプレイは5.9インチ フルHD(1920 x 1080)で画面占有率は77.2%と過去のLG端末で最大となります。

ディスプレイ占有率が高いのはLG G2 各端末のディスプレイ占有率を並べたインフォグラフが公開 | Dream Seed

機能的にはLG G2に搭載されていたKnock On機能を進化させたKnock Codeを搭載。詳細がわかりませんが、単純なノック(タップ)ではスクリーンロックが解除されず、あらかじめ決めていたパターンでノックすると解除されるという機能のようです。ノックの組み合わせは86,367通り。

そのほか主な仕様は下記。

  • ディスプレイ:5.9インチ 1920 x 1080 IPS
  • プロセッサ:Snapdragon 800 2.26GHz クアッドコア
  • RAM:3GB
  • ストレージ:16/32GB + microSD
  • カメラ:13MP OIS+ / 2.1MP
  • バッテリ:3,200mAh
  • サイズ:157.9 x 81.9 x 8.3 mm
  • 重さ:172g
  • 1W HiFiサウンド、Knock Code
  • Android 4.4 KitKat

13MPのカメラモジュールに組み込まれたOIS+というのは、光学手ブレ補正にソフトウェアでの手ブレ補正も加えたもので、動きがあるときや低光量時の撮影に力を発揮するようです。

韓国国外での発売についてはまだ未定ということですが、おそらく発売はされるでしょう。

MWCに出品するということなので、詳細なレビューなどは月末まで待つ必要がありそうです。

(via Android Community)
(source LG)

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >モバイル

Microsoft、組み込みWindows 10を搭載したウェラブルデバイスを発表

Microsoftがスマートウォッチによく似た外観のWindows 10デバイスを発表しました。実際にはMicrosoftが開発したわけではなく、製造は各種OEMを手掛けるTrekStor。 企業・産業の現場向けウェラブ ...

レビュー >その他

実写版「美女と野獣」、王子さまは野獣のほうがイケメンな気が・・・

4月21日から公開されているディズニー映画「美女と野獣」を観てきました。実は原作、アニメを含め、美女と野獣を観るのはこれが初めて。周りはカップルや女性ばかりだったので、実はおっさんが1人で見る映画ではないのかもしれません ...

News >モバイル

HTC、5月16日のフラッグシップ発表会の告知サイトを日本でもオープン。ライブストリーミングで配信予定

先日、紹介したHTCの発表会予告ですが、HTC Japanもライブ配信を行うということで特設ページをオープンしました。 関連:HTC、側面にセンサを搭載するHTC Uを5月16日に発表。 – Dream Seed 「かつ ...

News >モバイル

iPhoneをマッキントッシュ風にするスタンド「W4 STAND」。ただしそれ以上の機能はありません。

Apple Watchを初代マッキントッシュ風にする充電スタンド「W3 STAND」を発売しているelagoが、今度はiPhoneをクラシカルなマッキントッシュ風にするスタンド「M4 Stand」を発表しました。 シリコ ...

雑記

使ってみた? Android 7.0のGalaxy S7 edgeで利用できる「セキュリティフォルダ」

先月から開始されている国内Galaxy S7 edge向けのAndroid 7.0へのアップデート。そのアップデートにより「セキュリティフォルダ」という新しい機能が利用可能になっています。 プライベートなデータを守る「セ ...

MENU

back to top