NokiaとHTCがすべての特許起訴で和解 技術提携契約を締結

2014.2.8
Nokia HTC

NokiaとHTCが長年争っていた特許起訴について、すべての起訴を保留し全面的に和解、両社の間で技術提携契約を結んだということです。

広告

NokiaとHTCの特許起訴というと、昨年12月に英国でHTC One miniの販売が差し止められるなどの動きがありましたが、これらについても和解が成立したということです。

今回の合意ではHTCが和解金をNokiaに支払う代わりにNokiaの保有する特許技術を利用できるようになり、Nokia側もHTCの保有するLTE特許を使うことができるようになるようです。なお支払われる金額について明らかにされていません。

とりあえず、勝ち負けというより結果的に両社にとってwin-winの形で合意が出来たようですね。

Nokiaのスマートフォン事業はすでにMicrosoftに買収されているし、そのNokiaと技術提携を結んだということで、今後はHTCから以前のようにWindows Phoneが多めに出てきたりするんですかね。

(via GSMArena)
(source Nokia)

タグ: ,
News >その他

スマートロックがアップデートミスで開錠不能に。すべのIoT機器が抱える問題かも?

これ、いきなりなったら怖いなぁ。一応物理鍵は持ち歩いているけど・・・

News >モバイル

米国でGalaxy Note 4のバッテリーがリコール。ただしSamsungは無関係。対象は再整備品の非正規バッテリー

再整備品って必ずしもメーカーが整備してるわけじゃないのですね・・・

News >モバイル

HUAWEI MATE 10は10月16日ドイツで発表、招待状の送付を開始

なんでドイツなんだろう?ライカのお膝元だから?

back to top