motorola Moto Gは実は防水仕様? 水中に30分沈めても問題なく動作したようです

2014.2.1

Lenovoへの売却が話題になっているmotorolaのMoto Gですが、水中に30分間沈めても問題なく動作した、というレビュービデオが公開されています。

Moto Gは防水を謳っている端末ではありませんが、ここまでの防水性があるのは凄いですね。

実際のところ、Moto G、Moto Xを含むいくつかののMotorola端末は、P2i社の撥水ナノコーティングが施されており、簡易的な防水(防滴)機能を有しています。

今回称えるべきはmotorolaよりもむしろP2iのコーティング技術のような気もしますね。

このコーティング、AppleやASUSU、LGなども採用を検討しているという話がありましたが、結局どうなったんだろう?

(via Android Community)

タグ: , , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >モバイル

Android Oでは保存されたネットワークに近づくとWiFiを自動でONにすることが可能

便利そうだけど、それほど使うこともないかな?

Galaxy S8+のレビューまとめ

S8+よりS8のほうが良かったかも。

Galaxy S8+で4K撮影のテスト。発熱で止まらず撮影可能、ただし10分間

使う場面もないと思うけど、世に出るのが数年早かったって感じですかね。

MENU

back to top