Windows 8.1搭載 8.3インチ 1920×1200 なLenovo ThinkPad 8 直販サイトで個人向け販売が開始

2014.1.31
thinkpad8

CESで発表されたLenovoの8.3インチWindows 8.1搭載タブレット、ThinkPad 8の個人向け販売が開始されました。

広告

直販での価格は57,750円~となっています。

 ThinkPad 8 タブレット – 8.3型 薄型・軽量ボディーを実現、Windows 8.1 搭載のタブレット | Lenovo 日本

8.3インチながら解像度はWUXGA(1920×1200)となっているのが一番の特徴ではないでしょうか。

そんなThinkPad 8の主な使用は下記。

  • ディスプレイ:8.3インチ WUXGA(1920×1200)IPS液晶
  • ディスプレイ保護:ドラゴントレイル
  • プロセッサ:インテル Atom プロセッサー Z3770 (1.46GHz, 2MB, 1066MHz)
  • RAM:2GB
  • ストレージ:64/128GB
  • バッテリ:2セルリチウムイオンポリマー(20.5WHr)
  • サイズ:約224.3x132x8.8mm
  • 重さ:約430g

注意点としては、Officeが別売りな点とGPS非搭載というところでしょうか。

艦これをやるだけなら4万円台でOfficeも搭載しているMiix 2 8がよさそうですが、メインPC替わりにも使いたいということなら、ThinkPad 8ですかね。

(source Lenovo)

タグ: , ,
News >モバイル

Xiaomi、Android One搭載デバイスをインドネシアで発売?

もとのMi5XもROM書き替えでAndroid Oneになったりするのだろうか?

News >モバイル

自分を360度撮影できる? Insta360が8月28日に発表する新製品のティザーを公開

人混みの中では撮影できなさそう感はあるけど面白そう。

back to top