Xperia Canopusとみられる未発表端末が技適を通過 au向けモデルでWimax 2+にも対応

2014.1.18
XperiaLogo_leftcol1

Sonyの未発表端末、「PM-0750-BV」が12月4日付けで技適認証を通過しました。

総務省 電波利用ホームページ | 技術基準適合証明等を受けた機器の検索

通過したモバイルネットワークの周波数は、

  • LTE 2100(B1)/800(B18)MHz
  • CDMA2000 2100(BC6)/800(BC0)MHz
  • Wimax 2+ 2500(B41)MHz

となっており、au向けの端末であることがわかります。

背面カバーの写真がリークしたXperia Z2(Sirius)の派生モデルとなるXperia Canopusにあたる端末で、Z2(Sirius)が5.3(あるいは5.2)インチなのに対してCanopusは5インチとなるようです。

auからはXperia Canopusが、docomoからはXperia Siriusがそれぞれ5月にリリースされるという噂です。

auは22日に春モデルの発表会を行いますが、そこで発表されたりするんでしょうか?

auが1月22日に春モデルの発表会を開催 Xperia Z UltraやLG G Flexが発表される? | Dream Seed

(via Blog of Mobile!!)
(source 総務省)

タグ: , , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >モバイル

Lenovo、折りたためるタブレットLenovo Folioのコンセプトモデルを披露

昨年に続き2回目の披露。だいぶ完成に近づいた?

雑記

乾燥材の代わりに、珪藻土でできた湿気を吸い取るスプーンを購入

乾燥剤を入れるよりも邪魔にならなくて良さそう

News >モバイル

AUKEY、USB-PDに対応したUSB Type-Cハブ 2機種を発売

GPD Pocketで使うならSD有りのCB-C59かなぁ。

News >モバイル

Porsche DesignのHUAWEI Smartwatchが欧州で販売開始、価格は約10万円

ファンなら高くても欲しいのでしょうかね。

back to top