世界初の2K解像度を持つスマートフォン、Vivo XPlay 3Sの発売が2月10日に延期?

2014.1.13
xplay3s

世界初の2K解像度を持つスマートフォンとして1月15日に発売予定だったVivo Xplay 3Sですが、発売が2月10日に延期になったようです。

Vivo、世界初の2Kディスプレイ採用スマートフォン Xplay 3Sを発表 | Dream Seed

中国の販売代理店liaowで発売が2月10日に変更になったとアナウンスされています。延期の具体的な理由は明らかにされていませんが、XPlay 3Sと同じSnapdragon 800、MSM8974ABを採用したXiaomi Mi3も開発遅れ(製造遅れ?)があったので、これを採用する上で何かしらの難しい工程や調達困難などがあるのかもしれません。

ちなみに、Vivo XPlay 3Sですが、先述のliaowで日本からの購入、発送に対応しています。本体価格が$669、送料がDHL、EMSともに$23。これにPaypalの使用料$26が加わってトータル$718(約75,000円)となっています。

(via Gizchina)
(source liaow)

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

レビュー >その他

原宿にGalaxy Studioがオープン。大掛かりな体感型VRも無料で体験可能

5月26日から7月3日までの期間限定で、原宿にオープンしたGalaxy Studio Tokyoに行ってきました。Galaxy Studioは昨年から各地で開催されていますが、今回はGalaxy S8/S8+とVR体験が ...

News >モバイル

NuAns NEO [Reloaded]がモバイルSuicaに正式対応を発表

ところで発売はいつ?5月発売はないかな・・・

MENU

back to top