Corning、3D成形な Gorilla Glassの生産準備状況を発表

2014.1.5
corning-gorilla-630

スマートフォンのディスプレイ保護に使われている Gorilla GlassのCorningが3D成形の準備をしていると発表しました。

広告

3D成形の技術により、最近流行りの湾曲したディスプレイでも Gorilla Glassを使用できるようになります。また、3Dの Gorilla Glassは従来の製造方法よりも安価で高精度に出来るということです。

ただ、湾曲したディスプレイに使えるとしても柔軟性があるわけではないのでLG G Flexのように端末自体に柔軟性があることをウリにしたデバイスでは使えないですね。開発が伝えられているiWatchなど湾曲部が固定されているウェアラブルデバイスへは採用が進みそうです。

Corningは2014年中に3D成形された Gorilla Glassを採用した製品がリリースされることを目指しているとのことです。

(via engadget)
(source corning)

タグ: , ,
News >モバイル

Xiaomi、Android One搭載デバイスをインドネシアで発売?

もとのMi5XもROM書き替えでAndroid Oneになったりするのだろうか?

News >モバイル

自分を360度撮影できる? Insta360が8月28日に発表する新製品のティザーを公開

人混みの中では撮影できなさそう感はあるけど面白そう。

back to top