DreamWorksがオリジナルコンテンツを提供する8インチAndroidタブレットを計画中

2014.1.4
DREAMWORKS-popup

あのDreamWorksが8インチのAndroidタブレットを出すようです。

Dreamtabという名称で、製造するのは子供向けタブレットを手がけているFuhu。DreamWorksのコンテンツが定期的に配信されるほか、”character moments”という仕掛けが用意されるようです。

これは、例えば電源を入れた時にはマダガスカルのペンギンたちがダンスで出迎えたり、ペアレントコントロールで電源を切る時間を設定しておくとシュレックのキャラクターがそれを伝える寸劇を披露するといった具合のもの。これらのアニメーションはすべてDreamWorksが制作したということです。

基本的に子供向けタブレットとなりますが、ペアレントコントロールを解除すれば通常のAndroidタブレットとしても利用可能だそうです。

タブレットの価格は$300以下になる予定。8インチの他、12インチ版も計画されているとのこと。リリース日に関する詳細は不明ですがタイミング的にはCESで何かしら出てくるものと思います。

(via Pocket-lint)
(source New York Times)

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >その他

今度は新宿でVR、7月14日オープン VR ZONE SHINJUKUのチケット予約受付中

エヴァンゲリオンVRとマリオカートVRは体験してみたい

News >モバイル

GearBestでOnePlus 5の取り扱い開始。 6GBモデルが約57,000円~

気になるけど、決め手に欠ける感じ。

雑記

GPD Pocketに休止状態を追加する方法

何かしらの不具合があるかもしれないけど、今のところは問題なさそう。

News >モバイル

Google、スマホの背面タッチパッドに関する特許を取得

便利なのかは微妙かもだけど、いろいろ新しいことを試みてほしい。

MENU

back to top