Nokiaが2014年Q3にスマートウォッチをリリースするという噂 かつて示されたコンセプトMorphやKinectの技術を採用?

2013.12.23
morph_wrist_mode

Nokiaが2014年Q3にスマートウォッチをリリースするという噂が出てきています。

プロジェクトを率いているのは、Nokiaの新興デバイスデザイナーのAxel Meyer氏と同じくNokiaのデザイナーのPeter Skillman氏とのこと。

Nokiaのスマートウォッチには、以前コンセプトが示されていたデバイスを捻って操作する「Kinect」やナノテクノロジーにより様々な形態を取ることが出来る「Morph」の技術が採用されるかもしれないということです。

Kinectはともかくとして、Morphはまだ無理なんじゃないかなぁ。コンセプトの一部だけを取り込むとかならありえそうだけど。ところでこのMorphのビデオ、作製は2009年なんですね。時代を先取りしすぎていたってことかな?

(via リンゲルブルーメン)
(source nokiapoweruser)

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

雑記

GPD Pocketに休止状態を追加する方法

何かしらの不具合があるかもしれないけど、今のところは問題なさそう。

News >モバイル

Google、スマホの背面タッチパッドに関する特許を取得

便利なのかは微妙かもだけど、いろいろ新しいことを試みてほしい。

雑記

GPD Pocketのケースを製作、市販品はiPad mini用のものが使えるかも

厚みがあるので市販の7インチタブレット用ケースだとギリギリになるかも。

News >モバイル

Samsung、台湾向けGalaxy S8+に新色ローズピンクを追加

女性向けだとS8のほうが良さそうだけど、台湾も大画面が人気なのかな?

MENU

back to top