Xperia Z Ultraの中身について 鉛筆でも反応するタッチパネルが面白い

2013.12.22
xperiazu1

外観に引き続き、Xperia Z Ultraの中身ついてです。

中身ついてと言っても、最新機種というわけではないのでそれほど見るところもないのですけど。

xperiazu2

まずAndroidのバージョンですが、購入時は4.2.2でしたが、アップデートがきて4.3となりました。なおこのアップデートはOTAではなくPC接続が必要でした。購入時のビルド番号は14.1.B.510、アップデート後は14.2.A.0.290です。

xperiazu3

初期インストールアプリ群。香港版なので香港特有のアプリもいくつか入っています(アンインストール可能です)。

カメラアプリはZ1とは違い旧タイプ。

xperiazu5

ただし、Z1と同等のカメラアプリを利用可能となっています。これはアップデートで追加されたのかな?

このカメラアプリについてはZ1のレビューで少し書いています。

Xperia Z1の中身について 機能を追加できるカメラアプリが楽しい | Dream Seed

Xperia Z Ultra

Xperia Z Ultraのタッチパネルは一般的なスタイラスだけでなく、鉛筆など普通は静電容量方式のタッチパネルには使えないものでも反応してくれます。なので、鉛筆を使ってお絵かきも可能ではありますが、あまり反応は良くないですね。

ただ、お絵かきはダメでもスワイプやタップなどは完璧に反応してくれるので、これはアプリ側の問題かもしれません(標準のスケッチというアプリを使いました)。

ちなみに、布越しなど指では反応しない状態でも、指の代わりに鉛筆を使って布越しに操作するとちゃんと反応してくれました。どういう仕組みなんだろうか?

xperiazu4

最後にベンチマーク。Quadrantは20277、Antutuは34532。Xperia Z1と遜色ないスコアですね。体感的にも不満はまったくありません。

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >モバイル

GPD Pocket、不具合対策のために出荷停止中

バッテリコネクタの外れやすさは何とかしたほうがいいかも。

News >その他

今度は新宿でVR、7月14日オープン VR ZONE SHINJUKUのチケット予約受付中

エヴァンゲリオンVRとマリオカートVRは体験してみたい

MENU

back to top