Sonyの6.4インチファブレット、Xperia Z Ultraがやってきた

2013.12.21
Xperia Z Ultra

若干今更感もありますが、Google Play Editionやauから発売されるという噂で最近また露出が増えてきたXperia Z Ultraを購入してみました。

今回は久しぶりに1shopmobileで購入。本体$485、送料$30(DHL)でトータル$515。受け取り時に消費税と手数料合わせて2,135円がかかりました。

そんなわけで、いつものように外観レビューから。

Xperia Z Ultra

内容物。本体のほかはUSBケーブル、イヤホン、USB-ACアダプタというおなじみの構成。購入したのは香港版なのでUSB-ACアダプタのプラグはBFタイプです。

Xperia Z Ultra

正面。デザインは最近のXperiaシリーズとまったく同じです。

Xperia Z Ultra

背面。カメラはやや中央に寄っています。そしてフラッシュは非搭載。このサイズではカメラはメモ用途、もしくはおまけといった割り切りでしょう。

Xperia Z Ultra

正面向かって右側面。電源とボリューム、3.5mmジャックがあります。下側(写真左側)にある穴はストラップホール。

Xperia Z Ultra

microSDとSIMスロットもこの位置。

Xperia Z Ultra

SIMスロットの中(上部)に紙が入っていなにかと思ったらFCCなどの記載でした。そこまでして背面には印刷したくなかったのか。

Xperia Z Ultra

向かって左側面。Z1でお馴染みのマグネット充電端子があります。この端子はZ Ultraが最初です。

Xperia Z Ultra

microUSB端子もここにあります。

Xperia Z Ultra

下面にはスピーカ。

Xperia Z Ultra

上面にはマイクがあります。

Xperia Z Ultra

Z1と大きさ比較。Xperia Z Ultraは6.4インチディスプレイです。5インチのXperia Z1が小さく見えます。

Xperia Z Ultra

大きいですが厚みは薄い。Xperia Z Ultraは6.5mmでXperiaシリーズでは最薄です。

Xperia Z Ultra

なんとなく重ねてみました。下からXperia Tablet Z、Z Ultra、Z1、Goです。ここにXperia Z1f(Z1s)を加えたい……。しかし、こうしてみるとZ UltraとTablet Zの間に隔たりがあるので、8インチ程度のタブレットがあってもいいかも。

Xperia Z Ultra

7インチのNexus 7(2013)と比較。一回り違います。

Xperia Z Ultra

重ねてみました。どちらが持ちやすいかと言われると、正直Nexus 7のほうが片手では持ちやすいかなぁ。

Xperia Z Ultra

Xperia Z Ultraはもちろん片手でぐわっと掴めるのですが、厚みがない分、安定しないというか持ちにくさを感じます。ストラップやフリップケースなどをつけたらまた違ってくるんでしょうけど。

そんな感じで、中身についてはまた次回。

タグ: , , ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Biglobe、海外版のiPhoen SE販売開始 シャッター音が鳴るか鳴らないかは運次第?

Biglobeが海外版iPhone SEの販売を開始しています。 16GBモデルでカラーはゴールドのみとなっています。 BiglobeのiPhone SE 価格 価格はアシストパックLで下記の通り。

BIGLOBE、2月1日から事務手数料に「SIMカード準備料 394円」を追加

Biglobeが2月1日申し込み分から、SIMカード準備料として394円(税別)が新たに発生すると発表しました。 【お知らせ】「BIGLOBE LTE・3G」SIMカード発行時の「SIMカード準備料」

マクドナルドのFree WiFi(00_MCD-FREE_WIFI)でNetflixの無料動画を視聴してみた

2016年の10月からNetflixと提携し、一部店舗で試験的にNetflixのコンテンツが視聴できるようになっていたマクドナルドのFree WiFiですが、実は11月からはFree WiFiが導入さ

任天堂のスマートフォンゲーム「ファイアーエムブレム ヒーローズ」発表 iOS/Androidとも2月2日に配信開始

任天堂のスマートフォン向けアプリ第3弾として、「ファイアーエムブレム ヒーローズ」が発表されました。 配信予定は2月2日となっています。 既存のファイアーエムブレムシリーズの移植ではなく、スマートフォ

GPD WINでのRemote Play PCのコントローラー設定方法

先日紹介した、GPD WINでPS4のリモートプレイをするための「Remote Play PC」ですが、コントローラの設定方法がかなりわかりにくい(少なくとも私はかなり悩んだ)ので、紹介しておきたいと

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

honor 8の詳細レビュー HUAWEI P9やZenfone 3と比較してみました

honor 8の詳細レビュー HUAWEI P9やZenfone 3と比較してみました

上位機種のHUAWEI P9と同等のスペックを持つhonor 8の詳細レビュー。HUAWEI P9やASUS ZenFone 3と比較しながら紹介します。...

Amazon、スマートアップの製品のみを扱う特設ストア「Amazon Launchpad」を日本でも開始

Amazon、スマートアップの製品のみを扱う特設ストア「Amazon Launchpad」を日本でも開始

Amazonがスタートアップの製品のみを掲載する「Amazon Launchpad」を日本でもスタートさせました。 Amazon Launchpadはスタートアップ企業が手掛ける製品のみを扱う特...

Y!mobile、Android One第2弾となるS1、S2を発表

Y!mobile、Android One第2弾となるS1、S2を発表

Y!mobileが国内のAndroid One第2弾となるAndroid One S1、S2を発表しました。 国内Android Oneの第2弾 Android Oneは、NexusやPixe...

世界最小級の紛失防止タグ「MAMORIO」 ユーザー数が増えると紛失時の発見率も上がる「クラウドトラッキング機能」を搭載

世界最小級の紛失防止タグ「MAMORIO」 ユーザー数が増えると紛失時の発見率も上がる「クラウドトラッキング機能」を搭載

日本でも提供が開始されたスターアップの製品を扱うAmazon Launchpad。 関連:Amazon、スマートアップの製品のみを扱う特設ストア「Amazon Launchpad」を日本でも開始...

MENU

back to top