本物そっくりのアイアンマンスーツを製作するため、クラウドファウンディングで支援募集中

2013.12.18
ironman

憧れのアイアンマンスーツを手に入れるチャンスです。

Iron Man Factoryが実物大のアイアンマンスーツ(Mark III)を大量生産し販売するというプロジェクトを立ち上げています。

プロトタイプは3Dプリンタで作成。この3Dプリントバージョンは$35000(約360万円)3~4か月で出荷されます。量産版はカーボン、ポリマー性で$1,999(約21万円)。5000体の注文が揃ってから生産開始。約6~8か月で出荷とのことです。

3Dプリントで作ったヘルメットのみも販売し、こちらは$1,299(約13万円)となっています。

hand2

アイアンマンスーツとはいえアイアンマンのように空を飛べたりするわけではなく、あくまでもガワだけですが、心惹かれるものはありますね、値段はともかくとして。

注意点として、スーツのサイズは170cm~188cmの人を基準にしているとのことです。ウェスト回りの基準は示されていませんが、かなりスリムじゃないと無理っぽいかな?

(via TechCrunch)
(source Iron Man Factory)

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >モバイル

GearBestでOnePlus 5の取り扱い開始。 6GBモデルが約57,000円~

気になるけど、決め手に欠ける感じ。

雑記

GPD Pocketに休止状態を追加する方法

何かしらの不具合があるかもしれないけど、今のところは問題なさそう。

News >モバイル

Google、スマホの背面タッチパッドに関する特許を取得

便利なのかは微妙かもだけど、いろいろ新しいことを試みてほしい。

雑記

GPD Pocketのケースを製作、市販品はiPad mini用のものが使えるかも

厚みがあるので市販の7インチタブレット用ケースだとギリギリになるかも。

MENU

back to top