Googleがモバイルアプリからコントロールできる空調管理システムのプロジェクトを進行中

2013.12.18
energysense

Googleはサーモスタット(空調管理)分野に乗り出そうとしているようです。

リークしているのは空調管理のためのAndroidアプリの画面。非常にシンプルな画面で簡単に温度の上げ下げが出来そうです。

nexusae0_s1c_thumb

このタブレットの画面を見ると、朝や外出時、家にいるとき、夜などで設定をプリセットしておくことも可能なようですね。

おそらくネットを通じて出先からのコントロールも可能なんでしょう。

ただこの機能、個々のエアコンを操作できるわけではありません。日本ではあまり普及していない(と思う)ホームヒーティングなどの空調管理システムをコントロールするためのものです。コンソール自体はGoogle自身が作る予定はないということです。

同種の製品としてNest Thermostatがありますが、いまのところ機能的にはNestのほうが優っているようです。ただし、ネットアクセス、モバイルアプリからの操作などGoogleが強みを活かしたものになるみたいですね。

日本だと恩恵を受けられなさそうなプロジェクトですが、これをきっかけに日本でもホームヒーティングとか普及するのかな?

(source Android Police)

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >モバイル

Lenovo、折りたためるタブレットLenovo Folioのコンセプトモデルを披露

昨年に続き2回目の披露。だいぶ完成に近づいた?

雑記

乾燥材の代わりに、珪藻土でできた湿気を吸い取るスプーンを購入

乾燥剤を入れるよりも邪魔にならなくて良さそう

News >モバイル

AUKEY、USB-PDに対応したUSB Type-Cハブ 2機種を発売

GPD Pocketで使うならSD有りのCB-C59かなぁ。

News >モバイル

Porsche DesignのHUAWEI Smartwatchが欧州で販売開始、価格は約10万円

ファンなら高くても欲しいのでしょうかね。

back to top