Sony Z Ultra Google Play Editionにアプリをアンインストール出来ないというバグ セキュリティメニューにも入れず

2013.12.17
sony-z-ultra-google-play-edition

先日発売されたSony Z Ultra Google Play Editionに珍しいというかありえないバグが2つ発見されています。

まず1つ目がインストールしたアプリをアンインストール出来ないというもの。アンインストールしようとすると、端末が再起動してしまいます。Google Play上から試しても同様とのこと。ストレージの限界までひたすらインストールし続けるしかないというなんとも過酷な仕様です。

では、ストレージがいっぱいになったら仕方がないので初期化でも……とやりたいところですが、その手段も封じられています。設定メニューからセキュリティに入ろうとするとエラーが出てホーム画面に戻されてしまいます。

これはストレージがいっぱいになったらmicroSDを交換するか本体を買い足せということなのか……。

まぁ、さすがにすぐにアップデートで修正されるとは思います。

それにしても、こんな初歩的なバグをなぜ発見できなかったのでしょうか?あるいは本当にバグではなく仕様なのか?

(via PhoneArena)
(source Android Central, Google+)

タグ: , , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

レビュー >その他

料理が苦手でも作れそう。少ない手順と材料で作れる副菜が100種類載った「ひとつの野菜で作りおき」

手順が少ないとそれだけでやる気が出ます。使う調味料が少ないのもポイント。

News >モバイル

LG G6もシースルーに。作業自体はGalaxy S8よりも簡単な様子

カラーバリエーションの1つとして出してほしい。

News >モバイル

HUAWEI P10ストレージ問題のその後。対応のためタスクフォースを設立、Mate 9はすべてUFS2.1を採用

必要以上にスペック自慢をしない、というのが自衛策の1つになりそうではあります。

News >モバイル

AppleファンはSheepleなのか? 老舗辞書が登録した例文が話題に

Android使いの人はApple製品持っている人も多そう。その逆は少なそうだけど。

MENU

back to top