低価格なエントリー端末 Lumia 525がシンガポールで発売

2013.12.15
Nokia-Lumia-525

世界で最も売れたWindowsデバイス Lumia 520の後継機、Lumia 525がシンガポールで発売されました。

Lumia 525はLumia 520のマイナーチェンジ版で、RAMが512MBから1GBになった以外は外形寸法含め基本的に変更はありません。

主なスペックは下記。

  • ディスプレイ:4インチ 800 x 480 235ppi
  • プロセッサ:Snapdragon S4 1GHz デュアルコア
  • RAM:1GB
  • ストレージ:8GB + microSD(最大64GB)
  • カメラ:5MP
  • バッテリ:1430mAh(BL-5J)

価格は249シンガポールドル(約2万円)です。

Lumia 525は米国や欧州での販売予定はなく、アジア太平洋地域や中央、アフリカで販売される予定です。シンガポールで出ているので、1shopmobileやexpansysでは販売されるんじゃないかとは思います。

(via PhoneArena)
(source facebook)

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >その他

Google、全天球ではない180度のVR動画フォーマット「VR180」を発表

VR動画、結局前しか見ないですしね。

News >モバイル

Android Oは「Oatmeal Cookie(オートミールクッキー)」? ソースコードなどに記述が見つかる

オートミールと言えばクエーカー。コラボしたりするのかな?

News >モバイル

公開から7年、Android Marketのサポートが6月30日に終了

さすがにもう使っている人はいないんじゃないかとは思う。

MENU

back to top