自販機で買ったおしるこ4種を飲み比べてみた

2013.12.11 (更新日:2016.05.07)
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

冬と言ったらおしるこですね。異存はあるかもしれないけど。

冬になると自販機で見かけるものの、一体誰が買うんだろうと?といつも不思議に思いつつ、冬の寒い夜、小腹も空いているときに自販機で見かけてしまうとコーンポタージュとどっちを買うか、つい悩んでしまう素敵アイテムです。

そんなわけで、なんとなく近所の自販機にあったおしるこ4種を飲み比べしてみました。購入したのはAsahi、Pokka(sapporo)、JT、井村屋のもの。

本当は買って直ぐに飲めばいいのでしょうが、一度家に持ち帰る都合上、冷めたものを容器に移してレンジで温めなおしています。

広告

ザラっとした舌触りのAsahi

まずAsahi。さらっととした感じなのですが、今回試した4種の中で唯一ざらっとした舌触りです。甘すぎず薄すぎずという絶妙なライン。ただ舌触りのためか、なんとなく嫌な後味を感じます。

Asahi

粒は小さめ。

Asahi

舌触りのいいPokka

続いてPokka(Sapporo)。これもさらさとしていますが、Ashahiのものよりも滑らかで、舌触りがいいです。甘さはAshahiと同じぐらい。

pocca

粒は大きめ。

Pokka

甘さ控えめのJT

JT。Pokkaと同じくさらさらでなめらかな舌触り。甘さはPokkaのものより控えめな印象です。

JT

これも粒は大きめ。

JT

香ばしい匂いのする井村屋

最後は井村屋。これもさらさらですが、なめらかというよりやや水っぽい印象。甘さも4種類のなかで1番控えめです。ただし、井村屋のだけ香ばしい匂いがします。田舎汁粉のような雰囲気というとわかってもらえるかなぁ?

井村屋

粒は小さめ。

井村屋

粒の大きさ比較

粒の大きさはこんな感じ。成分表示をみるとAsahiとPokkaは小豆以外にいんげん豆、竹小豆も使われているようですが、抽出したものがどれなのかは不明。JT、井村屋は小豆のみのようです。

おしるこ

総評

評価をまとめるとこんな感じ。

Ashahi Pokka Sapporo JT 井村屋
甘さ ★★★ ★★★ ★★
舌触り ★★★ ★★★ ★★
粒の大きさ ★★ ★★★ ★★★

好みの問題なのでどれがいいとは一概に言えませんが、私が1番すきなのはJTですね。お餅をいれて美味しそうなのは井村屋です。

そんなわけで、次はコーンスープかな。なお、今回のおしるこは、写真を撮ったあと一人で美味しくいただきましたが、若干気持ち悪くなったことを付け加えておきます。

タグ:

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >モバイル

ビックカメラが全店でbitcoin(ビットコイン)決済に対応

まだ本格的に使うには怖いかなぁ。

News >モバイル

TONEモバイル、新端末TONE m17を発表。arrows M04ベースの5インチ端末

arrows M04ベースなら自分で使っても良さそうです。

back to top