Android 4.4.1ではNexus 5のカメラ機能が改善されるようです

2013.12.6
lightcompare_verge_super_wide

アクセスログからその存在が明らかになっていたAndroid 4.4.1ですが、Nexus 5のカメラについての修正が含まれていることをAndroidのエンジニアリングディレクターであるDave Burke氏がthe Vergeのインタビューで明らかにしました。

Nexus 5のカメラはスマートフォンの中ではかなり優秀なほうだと思っていますが、オートフォーカスが遅いという問題があるようです。また、画質とシャッタースピードのバランスが画質に偏っているためシャッタースピードが遅くなる傾向があり、とくに低照度撮影では顕著になるとのことです。言われてみるとたしかにシャッタースピードは遅めだなぁと感じることはありますが、OISのお陰か手ブレを量産するようなことはありませんでした。

Android 4.4.1ではこれらの問題が改善されるということです。また、アプリの起動速度も早くなった他、露出やホワイトバランスも改善され、全体的に画質の向上が図られているようです。

tablecompare

the Vergeでは一足先にAndroid 4.4.1へアップデートしたNexus 5を使った撮影サンプルが掲載されていますが、アップデート後は全体的に色みが鮮やかになった感じですね。

Android 4.4.1はNexus 5以外にも配信されるため、カメラ機能の改善以外の修正も含まれていると思いますが、それらについてはまだ不明です。少なくとも動画再生のパフォーマンスについては何らかの修正が行われていると期待したいです。

(source the Verge)

タグ: , , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

MENU

back to top