シリコンラバーのSugruがマグネットとのセットをプレオーダ開始 レゴの代わりに着脱可能なソリューションを提供

2013.12.5

Sugruというのをご存知でしょうか?アメリカでは割とメジャーな製品のようですが、日本での知名度はほとんどないんではないかと思います。販売してないしね。

これが何者かというとシリコンラバーという素材でできた固まる粘土のようなものです。パテの仲間と考えていいと思います。好きなように造形して硬化したあとは熱変化にも強く、耐熱温度は-50°C~180°Cとなっています。耐水性もあり、アレルギー物質も含まないので食品が直接触れる食器などに使用しても大丈夫だそうです。

bendy-mac-cable

そして固まった後でも柔軟性があるのでケーブルリペアなどにも使えます。

接着力もあり、さまざまな材質に使用することが可能です。

そんなSugruが磁石とセットになったパッケージのプレオーダを開始しています。

Magnet Kit – the future needs fixing – sugru

lego-usb-cable-tidy-step-by-step

これまでSugruとレゴを組み合わせて着脱可能なものを作ることが多かったようですが、磁石との組み合わせによってもっとシンプルなものが出来そうです。

わざわざセットになったものを買わなくても自分で磁石を買ってくればいいのでは?という気もしますが、Sugruと一緒に使用するのにふさわし磁石(たぶん大きさとか磁力の強さとか)を選んだそうです。

価格は£10(約1,700円)。1月に発売です。

なお、Sugru自体はAmazonで輸入品を売っています。

ですが、Sugruの公式サイトからも直接購入が可能です。日本への送料は£2.13(約357円)から。Farst Class Mailでの発送なので日本への到着まで2週間程度かかりますが、Amazonよりもかなり安く購入できます。

(via TechCrunch)
(source Sugru)

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

MENU

back to top