Any.Doが表示が美しいカレンダーアプリ「Cal」をリリース

2013.12.5

Cal For Android from Any.DO on Vimeo.

AndroidとiOSのToDoアプリとしてそこそこメジャーなAny.Doが表示の美しいカレンダーアプリ「Cal」をリリースしました。

cal1

このCal、非常にシンプルなカレンダーでアプリを起動するとその週の日付が表示され、当日のスケジュールが下に出てきます。下にスワイプすると月表示も可能。

cal2

予定を選ぶと詳細が表示されます。表示はGoogle Nowのような感じでです。場所を設定していればその地図が表示され、現在地からのナビも可能。メモなども同時に表示されます。

設定はごくシンプルで、カレンダーとしての設定は使用するカレンダー(標準カレンダーから選択。Googleカレンダーと同期していればそれも選択可能)、始まりの曜日、リマインダーの初期値ぐらいしかありません。

そのほかに設定できる内容としては、facebookから知り合いの誕生日の取り込み、ToDoアプリのAny.Doとの連携、背景に表示する写真のテーマの選択ぐらいです。

cal3

写真のテーマはこんな感じ。設定しておくと現状ではAny.DoのTumblurから画像を拾ってくるようです。

機能的にも表示的にも非常にシンプルなものですが、その分使いやすさ(UI)はよく考えられていると思います。直接ナビに行けるのは便利ですね。

(via engadget)
(source Any.Do)

タグ: , , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

雑記

GDP Pocket、軽い衝撃で再起動するときはバッテリコネクタが外れているかも

再起動に気が付いたときは焦ったけど、すぐに直せて良かった。

News >その他

Google、全天球ではない180度のVR動画フォーマット「VR180」を発表

VR動画、結局前しか見ないですしね。

News >モバイル

Android Oは「Oatmeal Cookie(オートミールクッキー)」? ソースコードなどに記述が見つかる

オートミールと言えばクエーカー。コラボしたりするのかな?

News >モバイル

公開から7年、Android Marketのサポートが6月30日に終了

さすがにもう使っている人はいないんじゃないかとは思う。

MENU

back to top