11月に読んだ本

2013.12.1

reading
reading / LeahLikesLemon

あっという間に師走ですよ。ついこないだまで真夏日で日焼けしてたはずなのに、気がつけば朝晩は暖房がないと厳しくなっています。まさに光陰矢のごとし。

そんなわけで、11月に読んだ本の纏めです。11月は10月に引き続き少なめの5冊。氷と炎の歌シリーズは上下巻で分冊されていても1巻が文庫本2〜3冊分くらいのボリュームがあるので仕方がない。

期間 : 2013年11月
読了数 : 5 冊
時砂の王
小川一水 / 早川書房 (2013-08-25)
読了日:2013年11月25日
竜との舞踏1
ジョージ・R・R・マーティン , 酒井昭伸 / 早川書房 (2013-09-25)
読了日:2013年11月21日
乱鴉の饗宴 (下)
ジョージ R R マーティン , 酒井 昭伸 / 早川書房 (2013-04-26)
読了日:2013年11月15日
乱鴉の饗宴 (上) (ハヤカワ文庫SF)
ジョージ R R マーティン , 酒井 昭伸 / 早川書房 (2013-04-26)
読了日:2013年11月12日
剣嵐の大地(下) (氷と炎の歌 3)
ジョージ R R マーティン , 岡部 宏之 / 早川書房 (2012-10-23)
読了日:2013年11月5日

氷と炎の歌も最終章、残り2巻となりました。これからどういうふうに収束するのかまったく先が読めません。TVドラマの「ゲーム・オブ・スローンズ」も米国ではシーズン3が終了し、来年はシーズン4が予定されているようです。どっかで動画配信してくれないかなぁ。

今月読書量が増えなかったのは氷と炎の歌以外にも要因が。

それが弱虫ペダル。チャンピオンでの連載は読んでいるのですが、なんとなく1巻を購入して読み始めたら止まらなくなってしまい、結局既刊の30巻まで購入してしまいました。いや〜、熱いね。努力して強くなるというより、もともと才能のあった人が徐々に能力を発揮していくという話ではあるけれども。

今月は竜との舞踏2と、ダン・ブラウンの新刊「インフェルノ」を読む予定。

インフェルノ (上) (角川書店単行本)
KADOKAWA / 角川書店 (2013-11-28)
売り上げランキング: 62

ところで、天冥の標の新刊は11月予定じゃなかったっけ?

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

MENU

back to top