AmazonインスタントビデオをMac、Nexus 7、Kindle Fire HDで実際に試してみた

2013.11.26
Amazonインスタントビデオ

日本のAmazonでも動画配信サービス「Amazonインスタントビデオ」が始まりましたが、残念ながら視聴可能なのはPCのほかはKindle Fireシリーズのみで、iPadやAndroidタブレットからの視聴には対応していません(ただ、米国ではiPadには対応しているので日本でもそのうち対応になるかもしれません。Androidは残念ながら米国でも非対応のままです)。

広告

とりあえず、非対応とはいうけれど、本当に非対応なの?というわけでNexus 7で試してみました。

Amazonインスタントビデオ

結果は惨敗。まずモバイルサイトではAmazonインスタントビデオの項目自体が出てこないのでPCサイトにアクセス。動画のレンタルは可能でしたが、肝心の視聴はできません(上記の表示のまま変わりません)。そもそも視聴には「SilverLightが必要」と言われるので、無理だとはわかっていたんですけどね。

Amazon.co.jp:_第1話_黒いガンダム__Amazonインスタント・ビデオ

PC(Mac)のChromeから見た場合は(SilverLightのプラグインは必要でしたが)ちゃんと視聴出来ました。Zガンダムは第1話が無料だったのでレンタル。著作権の関係でしょうか、オープニングとエンディングが残念なことになっています……。

で、Kindle Fire HDからは問題なく視聴できました。ホーム画面の「ビデオ」メニューからAmazonインスタントビデオにアクセス可能ですが、アクセス出来ない場合は上からスワイプでクイックメニューを表示し、「同期」を選んでから画面をオフにして5分待てとのことです。

2013-11-26 20.17.22

あと、これも著作権保護のためだと思いますが、Amazonインスタントビデオの画面はキャプチャが撮れませんでした。いろいろとめんどくさいなぁ。

現状ではビデオを見れるタブレットがKindle Fireシリーズだけなので使い勝手はイマイチですが、そのKindle Fire上ではかなり快適に視聴できます。Kindle Fireシリーズではビデオのダウンロード再生も可能なのでダウンロードしておけばネット環境がなくても視聴できます。Amazonインスタントビデオにどれだけ魅力的なコンテンツが揃えられるかにもかかっていますが、Kindle Fire HDXを購入する動悸になりえるかもと感じます(アダルトビデオもレンタル・購入できるので、その点もアピールポイントかも……)。

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >モバイル

Meizu、背面にセカンドディスプレイを搭載したMeizu PRO 7 / PRO 7 Plusを発表

背面のセカンドディスプレイは意外と実用的かもしれないですね。

News >モバイル

ビックカメラが全店でbitcoin(ビットコイン)決済に対応

まだ本格的に使うには怖いかなぁ。

back to top