Windows Phoneが南米でiOSを逆転しOSのシェアで第2位に Q2に続き2期連続

2013.11.24
gsmarena_001

先日、イタリアではWindows PhoneのシェアがiOSを逆転したというニュースがありましたが、南米においてもWindows PhoneがiOSのシェアを抜き、Androidにつぐ2位の座についたようです。

IDCの報告によると、今年のQ3に南米のチリ、コロンビア、ペルー、メキシコではWindows PhoneがiOSのシェアを逆転したとのことです。これは一過性のものではなく、Q2に引き続いてのこと。

Android_Pushes_Past_80%_Market_Share_While_Windows_Phone_Shipments_Leap_156.0%_Year_Over_Year_in_the_Third_Quarter__According_to_IDC_-_prUS24442013

世界に目を向けるとWindows Phoneは出荷台数ベースで156%の成長率と他のプラットフォームと比較してダントツに高くなっています。もっともQ2で370万台の出荷がQ3で950万台になったという感じで数字自体はまだ小さいのですが。iOSも出荷台数では約25%の増加となっていますが、マーケットシェアはQ2の14.4%から12.9%へと縮小しています。

Androidが支配的なのは相変わらずですが、Windows Phoneが好調だというのはとくに驚くようなことではなく、あるいみ順当な結果です。Appleはごく一部の裕福層にのみターゲットを絞り、ハイエンド思考の端末しか出していませんが、Android、Windows Phoneは低所得者層向けの端末や、”Next Billion”と言われる新興国向けの低価格端末(それこそ日本で数千円という端末、契約込みで0円になる端末)を出しており、確実にシェアを広げています。

NokiaのLumia 520などは世界で最も売れているWindowsデバイスと言われるほど好調な売上を記録しており、今後、世界市場で見てもiOSとWindows Phoneの逆転は避けられないでしょう。

だからと言ってiOSがダメなのかというとそういうわけでもなく、先進国の裕福層だけをとれば、iOSはおそらく半数近いシェアを占めているのではないかと思います。

人口分布を考えたときに、ピラミッドの頂点のみを狙っているiOSと全体的に狙える位置にいるAndroid、低層よりやや上の位置を占めるWindows Phone、中層〜最下層を狙うNokiaのAshaといった感じになると思いますが、最終的に生き残るのはどれなんでしょうかね。まぁ、10年もしたらまったく新しいOSが席巻している可能性も否定できませんけど。

(via GSMArena)
(source Finacial, IDC)
※南米のシェアについてのIDCのレポートが見つけられませんでした。有料のレポートなのかな?

タグ: , , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >モバイル

BlackBerry Keyoneの発売はさらに遅れる?

英Cloveで5月5日に発売とアナウンスされていたBlackBerry Keyoneですが、どうやらさらに遅れるようです。 関連:BlackBerry Keyone、英Cloveには5月5日に入荷。米国での発売も5月にな ...

雑記

HUAWEI Mate 9のブートアニメをPorsche Designのものに変えてみた

HUAWEI Mate 9には、Nate 9 Proと同じデザインのMate 9 Porsche Designというちょっとお高いモデルがあります。 関連:HUAWEI、次期フラッグシップ「HUAWEI Mate 9」発 ...

News >モバイル

HUAWEI P10 / P10 Plusのストレージには3つの規格が混在するもHUAWEIは「問題ない」という見解。さらにMate 9も混在?

HUAWEIの最新フラッグシップ P10。フロントにもライカレンズを採用するなどフラッグシップにふさわしい意欲的な(ただP9、Mate 9からあまり変わり映えがしないけど)端末となっていますが、そのP10にちょっとした騒 ...

News >モバイル

HTC、側面にセンサを搭載するHTC Uを5月16日に発表。

HTCが5月16日に発表会を行うということで、メディア向けに招待状を送っているようです。噂のフラッグシップ、HTC Uが発表ですね。 HTCの公式アカウントも短いティザーを公開しています。 Squeeze for the ...

News >モバイル

テレコムサービス協会がMVNOの利用を考えている人に向けてチェックポイントを公開

イマイチ浸透している気がしないMVNOキャラクター「しむし」でおなじみの一般社団法人テレコムサービス協会が、総務省からの要請を受けたということで、MVNOの契約や利用する上での注意点とアドバイスを公開しました。4月13日 ...

MENU

back to top