SIMの挿さるスマートウォッチ、というか腕に着ける極小スマートフォン Neptune PineがKickstarterに登場

2013.11.20

Kicstarterには割と頻繁にスマートウォッチの類が登場しますが、また新しいものが登録されています。

このNeptune Pine、どこかで見かけたという人もいるかもしれませんが、すでに8月からPre-Orderを開始しています。今回のKickstarter登録は開発資金ではなく、量産資金を得るためのものです。

Neputune Pine

しかし、これをスマートウォッチと言っていいのかどうかは微妙です。何しろ実態としては、SIMも挿さるAndroidスマートフォンそのものなので。通話はもちろん、カメラやGoogle Play、Google Nowなどのフル機能が使える極小スマートフォンを腕に装着しているイメージです。

fb6b547db8e5c1f01b3e96fc742f671f_large

ベルトはアタッチメント化されているので、本体を取り外すことも可能です。

主なスペックは下記のようになっています。

  • ディスプレイ:2.4インチ TFT, QVGA(320 x 240)
  • プロセッサ:Snapdragon S4 1.2GHz デュアルコア
  • ストレージ:16/32GB
  • カメラ:リア 5MP, フロント VGA
  • バッテリ:810mAh リチウムイオンポリマー
  • 加速度計、3軸ジャイロスコープ、デジタルコンパス
  • A-GPS
  • Bluetooth 4.0
  • Wi-Fi 802.11 b/g/n
  • OS:Android 4.1.2 Jelly Bean
  • IP67防水
  • ネットワーク:3G: UMTS/HSPA+/WCDMA 850, 1700, 1900, 2100

それなりにまっとうなスペックですね。QVGAなので日本語を表示させるとかなり荒い感じになると思います。

市販される際は16GBが$335(約33,000円)、32GBが$395(約39,000円)となりますが、Kickstarterでは16GBが$199からとなっています。

出資募集は12月21日まで。出荷は来年1月の予定です。

(via Droid-life)
(source Kickstarter)

タグ: , ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

moto X(2017)とされる実機画像が流出 デュアルカメラを搭載か?

motorolaの未発表モデル、moto X(2017)とされる画像がGoogle+で公開されています。 moto Xといえば、現行のmoto Zが発売されるまでのフラッグシップシリーズ。Fastbo

Android父、開発中のベゼルレスな新端末をチラ見せ

Androidの産みの親、Andy Rubin氏が、自身が立ち上げた新会社Essentialで開発している端末をTwitterでチラ見せしています。 I'm really excited ab

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

以前から気になっていたHand Spinnerを購入してみました。 今回は珍しくGeekBuyingで購入したのですが、あとから調べたら日本のAmazonでも売っていました。もっとも日本だと2000円

米Amazon、Prime Exclusive Phonesにmoto G5 PlusとAlcatel A30を追加、広告表示の代わりに価格を割引

米Amazonがプライム会員向けにSIMフリー端末を販売するPrime Exclusive PhonesにMoto G5 PlusとAclatel A30を追加しました。現在Prime Exclusi

BIGLOBE SIMのエンタメフリーオプションに音楽ストリーミングサービスAWAが追加

MVNO(格安SIM)のBIGLOBEが提供するエンタメフリーオプションに、音楽ストリーミングサービスAWAが追加されました。 AWA – 音楽ストリーミングサービス BIGLOBEが提供

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

以前から気になっていたHand Spinnerを購入してみました。 今回は珍しくGeekBuyingで購入したのですが、あとから調べたら日本のAmazonでも売っていました。もっとも日本だと20...

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEIが若者向けのシリーズとしてあらたに投入したのnova、その下位モデルという位置づけのnova liteを購入してみました。 nova liteは公式ショップや量販店では販売しておらず、...

Android父、開発中のベゼルレスな新端末をチラ見せ

Android父、開発中のベゼルレスな新端末をチラ見せ

Androidの産みの親、Andy Rubin氏が、自身が立ち上げた新会社Essentialで開発している端末をTwitterでチラ見せしています。 I'm really excited...

HUAWEI P10 lite発表 スペックはnova liteよりもやや上で価格は約3万5000円

HUAWEI P10 lite発表 スペックはnova liteよりもやや上で価格は約3万5000円

HUAWEIがMWCで発表したフラッグシップ、P10/P10 Plusに続き、廉価版となるP10 liteを発表しました(ただし、HUAWEIのサイト上では確認できず、画像やスペックはGSMAre...

MENU

back to top