LG G Flexで採用された「Self Healing Technology」が良くわかる動画が公開 自己修復っぷりが素晴らしい

2013.11.14

LGの湾曲ディスプレイ採用スマートフォン LG G Flexの背面には軽い擦り傷なら自己修復できるというSelf Healing Technologyというのが採用されています。

なんだか凄そうだとは思うものの、言葉だけではイマイチわかりません。そんな声が多かったのか、LGがその自己修復ブリを示す動画を公開しました。

圧力をかけながら鉄ブラシで背面をガシガシと擦っていくさまはスマートフォンを買ったらすぐにケースに入れたり保護シートを貼ったりする層には見るに堪えないものかもしれませんが、G Flexはそんな傷には負けず、あっという間に元に戻るのがわかります。

単に弾性があるというだけではここまでの修復はできないと思うので、なにかしらの化学的な仕掛けがあるのでしょうね。Androlid Policeではマイクロカプセルを使っているのではないかと推測しています。素材中に樹脂やポリマーなどを封入したマイクロカプセルが混ざっており、削れたときにカプセルが割れて傷を修復するということですかね。

カバー自体が削れてしまったりするとさすがに戻ることはないと思いますが、これなら鞄やポケットに放り込んでおいたときに出来てしまう擦り傷程度であれば気にする必要は無さそうです。

未完の大作アップルシードには「特殊なエサ(ワックス)がいるけど傷を自己修復する素材」で出来たバイクが登場していましたが、現実もそんなところに近づきつつあるのですねぇ。

(via Android Police)
(source Youtube)

タグ: , , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

雑記

壊れたカメラ付きインターホンを自分で交換する方法

配線を使いまわせるので作業は楽です。ものすごく古いとわからないけど。

back to top