Twitter、TweetDeck上で指定したTweetだけを表示できるまとめ機能 カスタムタイムラインの提供を開始

2013.11.13
Custom_timelines_in_TweetDeck___Twitter_Blogs

Twitterが公式クライアントの1つであるTweeDeckにカスタムタイムライン機能を実装しました。

広告

選んだTweetを並べて一連のやりとりを見やすく出来るというもので、要するに公式のTogetterです。試しに@evleaksのNokia端末のコードネームに関するTweetを纏めてみました。

作成したカスタムタイムラインは上記のようにブログに埋め込んだり、Twitter上で公開したりできます。カスタムタイムラインは上が古く、下に行くほど新しくなるのですね。

今のところTweetDeck上でしか作れず、自分のタイムライン上のTweetしか纏めることは出来ませんが、情報を整理したり、一連のやりとりを見やすくしたりといった使い方には効果的です。APIも公開されているようなので、いずれ3rdパーティアプリにも実装出来るようになるのかもしれません。

(source Twitter)

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >モバイル

Meizu、背面にセカンドディスプレイを搭載したMeizu PRO 7 / PRO 7 Plusを発表

背面のセカンドディスプレイは意外と実用的かもしれないですね。

News >モバイル

ビックカメラが全店でbitcoin(ビットコイン)決済に対応

まだ本格的に使うには怖いかなぁ。

back to top