OPPO、CyanogenModを搭載した特別版のN1を12月にリリース 通常版は11月11日に数量限定で中国で発売

2013.11.9
OPPO N1

OPPOは同社のフラッグシップモデル OPPO N1にカスタムROMのCyanogenModをインストールした限定モデルを12月に出荷すると発表しました。

広告

OPPO N1 CyanogenModエディションが作られることは以前に発表済みでしたが、発売時期を明確にしたのは今回が初めてです。限定版はパッケージもオリジナルでCyanogenModのステッカーの他、CyanogenModのマスコット Cid
とOPPOのマスコットOllieがデザインされた特別なケースも付属するようです。

また、ColorOSを搭載する通常版のOPPO N1もrootやカスタムリカバリを導入することなく、ストックリカバリからCyanogenModをインストールできるようになっているとのことです。

OPPO N1

その通常版のOPPO N1ですが、まずは数量限定で中国国内で11月11日に発売されます。価格は3498元(約57,000円)。

グローバル展開も行われる予定ですが、発売時期は未定です。ホリデーシーズンには間に合わせるのかなぁ?

(via Droid-life)
(source OPPO(1), (2))

タグ: , , ,

back to top