Snapdragon 800版のXiaomi Mi3は12月中旬リリースとのこと

2013.11.8
Xiaomi Mi3

Tegra4なTD-SCDMA版の中国移動向けXiaomi Mi3は10月にリリースされていましたが、同時に開発されていたSnapdragon 800搭載のWCDMA版は製造が遅れていると伝えられていました。それが、どうやら12月にリリースされるようです。

小米公司的微博

WeiboでXiaomi公式アカウントが中国联通版(Chainaunicom)のXiaomi Mi3、要するにWCDMA版のMi3が12月中旬にリリースされると投稿しています。

このWCDMA版Xi3はNexus 5と同じSnapdragon 800 MSM8974AB(2.3GHz)搭載で、主なスペックは下記。

  • 5インチ フルHD(1920 x 1080, 441ppi) IPS液晶
  • (WCDMA)Snapdragon 800 2.3GHzクアッドコア
  • RAM:2GB
  • ストレージ: 16/64GB
  • カメラ:13MP(F2.2)/2MP
  • バッテリ:3050mAh
  • サイズ:144 x 73.6 x 8.1 mm
  • 重さ:145g
  • OS:MIUI V5(Android 4.2ベース?)

価格は16GB版が1999元(約32,000円)、64GB版が2499元(約40,000円)のようです。

TD-SCDMA版は販売開始1分26秒で10万台が売り切れたということですが、このWCDMA版はどれぐらい売れるんでしょうかね。

(via PhoneArena)
(source Weibo)

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

MENU

back to top