Kindle Fire HDX 8.9のディスプレイはiPad Airを上回る性能らしいです

2013.11.6
kindlefirehdx

日本でも11月28日に発売になるAmazonのKindle Fire HDX 8.9のディスプレイはiPad AirのIGZOディスプレイを上回る性能を持っているようです。

広告

DisplayMateがテストしたところ、Kindle Fire HDX 8.9のディスプレイはiPad Airのディスプレイと比較して、明るさ、反射、コントラス、電力効率、色精度についてiPad Airを上回っているとのことで、「過去にテストしたモバイルディスプレイの中で最高のもの」と絶賛しています。

IGZOは消費電力に優れているというイメージがありますが、HDX 8.9に搭載されているLTPS低温ポリシリコンLCDはそれを上回る低消費電力のようです。HDX 8.9を最大輝度でホワイトスクリーンを表示させたときの消費電力は3.4W、iPad Airでは4.8Wという結果です。ちなみIPS液晶のNexus 10では5.7Wでした。

Kindle Fire HDXは購入する気はなかったのですが、こういう結果を見せられると、気になってくるなぁ。余裕があれば7インチ版でも買ってみようかな。

(via PhoneArena)
(source DisplayMate)

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >モバイル

Essential、今度はUX責任者が退職。1か月で3人の役員が退職したことに・・・

円満退職なのかもしれないけど、今後が不安になります。

Amazon、Summer Sale 第2弾を開催中、8月22日まで

購入時に割引になっているか要確認。

News >モバイル

Apple、iPod shuffleとiPod nanoの販売を終了。Touchのみ32/128GBモデルを継続

みんなスマートフォンで聴いてるし、仕方がないかなぁ。

back to top