イタリアではWindows Phoneの市場シェアがiOSを逆転したそうです

2013.11.5
The-Best-Selling-Windows-Device-in-the-World-Is-a-Phone

市場調査会社のkantar worldpanelが9月まで3か月間の欧州各国での各モバイルOSの市場シェアを発表しました。

それによると、欧州の5か国(イギリス、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン)ではAndroidのシェアが71.9%と支配的で、iOS 14.6%、Windows Phoneが9.8%と続きます。昨年同時期と比べると、Androidは4.2%アップ、Windows Phoneは5.2%アップとなっていますが、iOSは2.3%ダウンという結果です。

国別ではイタリアで初めてWindows Phone(13.7%)がiOS(10.2%)のシェアを上回っています。他の国でもiOSがシェアを落とし、Windows Phoneが増加しているという傾向ですが、唯一スペインではiOSもシェアを伸ばしています。ただし、スペインではAndroidが90%で、iOS(4.8%)とWindows Phone(3.7%)がBlackberryやその他(Symbian?)のシェアを奪い合うという感じです。また、イギリス、ドイツではAndroidを含むWindows Phone以外がシェアを落としています。

ただ、欧州外の米国、オーストラリアではiOSのシェアが高いです(Androidには及んでいませんが)。このあたり、欧州に強く北米では弱いという以前のNokiaそのままで面白いですね。Windows Phoneのシェアというより、Nokia(のLumia)のシェアと言っても過言ではないのでしょう。

そんなわけで、欧州ではWindows Phoneが急伸してますね。まだまだAndroidには及ばないものの、総合でiOSと逆転する日も近いかもしれません。結構前から「2015年にはiOSとWindows Phoneのシェアが逆転する」という予想が出ていましたが、意外と実現しそうな勢いです。

iPhoneは完全なハイエンド思考、裕福層狙いのマーケティングなので、スマートフォンがある程度普及している現状ではシェアの伸びは期待できないでしょう。それでもアーリアダプタ層を抑えているので影響力は強いままだと思いますけど。

(via リンゲルブルーメン)
(source kantar worldpanel)

タグ: , , , ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

綾瀬はるかが「おつかれさま!」と労ってくれる、ジャイアントコーンのVR体験イベントが開催中【PR】

綾瀬はるかさんが出演しているCMでおなじみのグリコのアイス、ジャイアントコーンがVRコンテンツを作成し、その体験を行うということで早速参加してきて来ました。 ジャイアントコーン「おつかれさまです!」V

moto X(2017)とされる実機画像が流出 デュアルカメラを搭載か?

motorolaの未発表モデル、moto X(2017)とされる画像がGoogle+で公開されています。 moto Xといえば、現行のmoto Zが発売されるまでのフラッグシップシリーズ。Fastbo

Android父、開発中のベゼルレスな新端末をチラ見せ

Androidの産みの親、Andy Rubin氏が、自身が立ち上げた新会社Essentialで開発している端末をTwitterでチラ見せしています。 I'm really excited ab

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

以前から気になっていたHand Spinnerを購入してみました。 今回は珍しくGeekBuyingで購入したのですが、あとから調べたら日本のAmazonでも売っていました。もっとも日本だと2000円

米Amazon、Prime Exclusive Phonesにmoto G5 PlusとAlcatel A30を追加、広告表示の代わりに価格を割引

米Amazonがプライム会員向けにSIMフリー端末を販売するPrime Exclusive PhonesにMoto G5 PlusとAclatel A30を追加しました。現在Prime Exclusi

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEIが若者向けのシリーズとしてあらたに投入したのnova、その下位モデルという位置づけのnova liteを購入してみました。 nova liteは公式ショップや量販店では販売しておらず、...

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

以前から気になっていたHand Spinnerを購入してみました。 今回は珍しくGeekBuyingで購入したのですが、あとから調べたら日本のAmazonでも売っていました。もっとも日本だと20...

HUAWEI P9よりもおススメ! honor 8の詳細レビュー

HUAWEI P9よりもおススメ! honor 8の詳細レビュー

上位機種のHUAWEI P9と同等のスペックを持つhonor 8の詳細レビュー。HUAWEI P9やASUS ZenFone 3と比較しながら紹介します。...

HUAWEI P10 lite発表 スペックはnova liteよりもやや上で価格は約3万5000円

HUAWEI P10 lite発表 スペックはnova liteよりもやや上で価格は約3万5000円

HUAWEIがMWCで発表したフラッグシップ、P10/P10 Plusに続き、廉価版となるP10 liteを発表しました(ただし、HUAWEIのサイト上では確認できず、画像やスペックはGSMAre...

MENU

back to top