SIM抜き用のピンの持ち歩き方

2013.10.21
SIM抜き

最近の機種はSIM抜きを使わないとSIMが抜けないものが多いです。しかもそのサイズがまちまちで使い回せないし。前はゼムクリップでいいじゃんと思っていたのですが、Nexus 4のSIM抜き穴が小さくて、入らないんですよね。

広告

そんなわけで、しかたなく普段使いそうな端末のSIM抜きは持ち歩くようにしています。いつ使うかわからないし。以前は財布の小銭入れに入れていた(小銭いれ自体は別で持ち歩いていたので)のですが、先日札バサミに変更したので入れるところが無くなってしまいました。

なので、最近はSIM下駄と一緒にキーケースにぶら下げて持ち歩くようにしています。常に持ち歩くもので無くすこともまずないし(絶対ないとは言わないけど)、携帯場所としてはかなりいいんじゃないでしょうかね。今持ち歩いているのはHTC OneとNexus 4のもの。Nexus 4のSIM抜きでHTC Oneも対応できる(逆は不可)のですが、そこは気分の問題で……。

SIM抜きを使う端末ってiPhone以降、増えてきたけど業界でサイズを統一とかしてくれないのかなぁ。せめてシャーペンの芯なりゼムクリップの針金なりが入るサイズにしておいて欲しいと切に思います。

タグ: ,

back to top