Nokia、多面ディスプレイなスマートウォッチの特許を出願

2013.10.18
nokiawearable

各社のスマートウォッチの噂が数多く出てきていますが、Nokiaもスマートウォッチの開発を行っているようです。

Nokiaが「マルチセグメント ウェアラブル アクセサリー」という多面ディスプレイなスマートウォッチを出願しているのが見つかりました。

特許の出願だけであれば、面白いこと考えてるなぁ〜という感じで終わるのですが、このスマートウォッチ、すでに動作するコンセプトモデルが存在しています。

これは「Facet」というコンセプト名で昨年、学術論文として発表されたもの。なかなか面白い動きをしますね。

もちろん製品化するとすればもっとスマートなものになるのでしょうが、フレキシブルディスプレイと個体電解質を使った自由に形状を作れるバッテリを組み合わせたりすると凄いものが出来そうです。

Nokiawatch

Nokiaのスマートウォッチは、9月にそれらしい筐体がリークされていましたが、それ以上の噂は出てきていません。

今回の特許がそのまま製品になるわけではないと思いますが、Nokiaが何かしらを考えているのは間違いないようです。Microsoftの買収によってスマートウォッチのプロジェクトがどうなってしまうのかわかりませんが、Facetのコンセプト通りのものが出てきたらインパクトはありますね。

(via engadget)
(source USPTO, ACM Digital Library)

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

back to top