Android 4.4 Kitkatのランチャーは「Google Experience」という名称になる、という噂

2013.10.13 (更新日:2016.03.02)
nexusae0_image_thumb35

Androidのデフォルトのホーム画面はこれまでこれといった呼び名はなく、単にランチャーと呼ばれていましたが、Android 4.4 Kitkatからは「Google Experience」という名称が与えられるようです。

どこぞのスタンドのような名前ですが、このスクリーンショット以外、パッケージ名にもこの名前が見つかっています。

<package name="com.google.android.gel" codePath="/system/app/GoogleHome.apk">

これまでは、「com.android.launcher」というパッケージ名で、ファイル名もLauncher.apk(4.3ではLauncher2.apk)でした。

そして、「com.google.android」というパッケージ名のアプリは、これまでGoogle Playストアで配信されているものが多いということで、このGoogle Experienceもストアで配信されるのではないかということです。ちなみに、com.google.androidのパッケージ名を持ち、ストアで配信されているのは、Gmail(com.google.android.gm)、カレンダー(com.google.android.calendar)、キーボード(com.google.android.inputmethod.latin)などがあります。

名前と見た目が変わっただけで機能的には殆ど変わっていないと思いますが、もしストア配信されるなら、Android 4.4 kitkatのアップデートが来ていない端末でも一足早くKitkatな雰囲気を味わえるかもしれません。

(source Android Pilice)

タグ: , ,
News >モバイル

AUKEY、USB-PDに対応したUSB Type-Cハブ 2機種を発売

GPD Pocketで使うならSD有りのCB-C59かなぁ。

News >モバイル

Porsche DesignのHUAWEI Smartwatchが欧州で販売開始、価格は約10万円

ファンなら高くても欲しいのでしょうかね。

News >モバイル

AmazonでGPD Pocketの販売開始、公認販売店が取り扱いで価格は64,980円

(たぶん)正規販売店のGPD and JXD and TRONSMART STOREが取り扱い

Apple Watch用Nikeスポーツバンドのクローンを購入、埃が付きやすいけど見た目は良さげ

やっぱり純正のフルオロエラストマーはすごいんだなということを認識できます

back to top