日本市場向けのオリジナル、Galaxy J SC-02F正式発表 一足早く弄ってきました

2013.10.10
galaxy

docomoから日本市場向けのGalaxy、Galaxy J(SC-02F)が発表されました。Galaxy S4をベースにした日本特化モデルです。

広告

主なスペックは下記。

  • OS:Android4.3
  • ディスプレイ:5インチ(1920 x 1080 441ppi) Super AMOLED
  • プロセッサ:Snapdragon 800 2.3GHz クアッドコア
  • RAM:3GB
  • ストレージ:32GB + microSDXC(最大64GB)
  • カメラ: 13MP/2MP
  • サイズ:137 x 70 x 8.6 mm
  • 重さ:146g
  • バッテリ:2600mAh
Galaxy J

auのGalaxy Note 3の時と同じく、先月末に行われた「Galaxy Noteアンバサダーイベント」で一足早く弄る機会があったので、その時撮った写真で軽くレビューです。

Galaxy J

デザインはGalaxy Note 3に近い感じがありますが私が最初に思ったのは、iPhone 5cでした……。それはともかく、ホームボタンの色も外装に合わせって変わります。

Galaxy J

背面はGalaxy Note 3とは違いフラットなイメージ。プラスチックの質感そのままですが、安っぽさはありませんでした。

Galaxy J

正面向かって右側に電源ボタン、

Galaxy J

正面向かって左側にボリュームがあります。

Galaxy J

上面には3.5mmジャックと赤外線。

Galaxy J

microUSBは底面にあります。

Gakaxy J

日本仕様ということでストラップホールもあります。

Galaxy J

裏蓋を開けたところ。qi用の端子はありませんね。残念。NFCのアンテナはバッテリに内蔵のタイプです。

Galaxy J

Xperia Z1と比較。この2機種、同じ5インチ端末なのですが、Galaxy Jはかなりコンパクトにまとまっています。最初に手にしたときは4.7インチくらいだと思っていました。

Galaxy J

Galaxy Note 3と比較。よく似た雰囲気を持っていますが、さすがに二回りぐらい違います。

Galaxy J

Androidは4.3を搭載。ビルド番号はJSS15Jだったのですが、これはNexus 7のWiFiモデルと同じです。開発中の端末で3G系は載せていなかったのかな?おそらく製品版は異なるはず。

Galaxy J

カメラの機能については、Galaxy Note 3と同等のようです。

全体的に印象としては、先にも書きましたが5インチというサイズながら非常にコンパクトに感じました。防水やワイヤレス充電に非対応なのが残念ですが、これはそこそこ売れるんじゃないかなぁ。

ただ、年末にはXperia Z1 fが控えているので、直接対決になると厳しいかも。

なお、Samsungとしては「Galaxy Jの反響次第でですが、これからも日本市場に特化した端末を出していきたい」ということでした。

(link docomo)

タグ: , , ,
News >モバイル

Xiaomi、Android One搭載デバイスをインドネシアで発売?

もとのMi5XもROM書き替えでAndroid Oneになったりするのだろうか?

News >モバイル

自分を360度撮影できる? Insta360が8月28日に発表する新製品のティザーを公開

人混みの中では撮影できなさそう感はあるけど面白そう。

News >モバイル

ExpansysでZenFone 4、ZenFone 4 Pro Selfieの仮注文受付開始

日本での発表はいつ頃ですかね。

back to top