Samsung Galaxy Gearのプロモーション動画がカッコいい

2013.10.7
smartwatch

Samsung初のスマートウォッチ、Galaxy Gearのプロモーション動画(CM?)が2本公開されています。

まずはEvolutionというタイトルの動画。1946年のディック・トレーシーからナイトライダーやプレデター、スタートレックなど様々なアニメ、映画で登場したスマートウォッチがCGで次々と登場します。

smartwatch2

まずは1946年Dick Tracy。アメリカのマンガでのちにアニメ化。日本でも放送されました。後に実写映画も作られています。どれも見たことはないけど。

smartwatch3

1962年 the Jetsons。邦題だと宇宙家族ジェットソン。これも見たことないな。ディック・トレーシーのものに比べるとかなり未来っぽいです。現在の前面液晶なスマートウォッチのはしり?

smartwatch4

1993年 Mighty Morphin Power Rangers。これも知らないのですが、日本のスーパー戦隊シリーズを海外向けにしたものだそうです。スマートウォッチというより、完全に通信機ですね。

smartwatch5

1982年 Knight Rider。ご存じナイトライダー。このスマートウォッチは割と実現できそうな現実味のあるデザインですね。スマートウォッチというよりはキッドのI/Fの一部なんでしょうか?

smartwatch6

1967年 Johnny Sokko And His Flying Robot。ジャイアントロボです。これは見たことがないけど、内部はかなりアナログですね。

smartwatch7

1983年 INSPECTOR GADGET。邦題はガジェット警部。日本とアメリカの合作アニメで日本ではNHKで放映されたようです。ジェットソンと同じく液晶付きで現代のものに近いですね。アニメだとこういうスタイルになるんでしょう。

smartwatch10

1987年 Predator。プレデターが付けていて、最後大爆発を起こすアレです。これはスマートウォッチだったのか?

smartwatch8

1979年 Star Trek。スタートレックです。かなり未来的ですが、やはり画像は出ないタイプですね。

smartwatch9

そして2013年 Galaxy Gear。こうやって見てくると、隔世の感があります。あたりまえだけど。

もう1つの動画はA Long Time Coming。先のEvolutionに登場したものやそのほかのアニメ、ドラマ、映画などで実際にスマートウォッチが使われていシーンが次々に現れます。海底少年マリンとか懐かしいなぁ。

Galaxy Gearは日本でもauとdocomoから発売されることが決まっています。これで通話も出来てしまうというのはSonyのSmartWatch 2にはない魅力です。カメラ付きということで、盗撮やその冤罪が気になるところですが、日本でも流行るでしょうかね?

(via PhoneArena)

タグ: , ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Red以外も欲しい? iPhoneを好きなカラーに塗装できる「あいりぺColor」が間もなくサービス開始

iPhone 7/7 Plusの(PRODUCT)REDが発売になり、話題になっていますが、もっと他の色も欲しいと思っている人もいるかもしれません。そんな人の要望を叶えてくれる、iPhoneのペイント

Xiaomiの三脚にもなる自撮り棒を購入 三脚としてもそれなりに使えそう

以前に紹介したXiaomiの自撮り棒をGearBestで購入してみました。 関連:Xiaomiの三脚にもなる自撮り棒がGearBestで販売中 – Dream Seed 自撮り棒自体は割と普通。プラス

手作りスライドQWERTY端末 ZERO Terminal 意外と実用性はありそう

最近何かとQWERTYデバイスが話題に上がりますが、今回紹介するZero Terminalもなかなかのものです。 とてもコンパクトで心惹かれるものがありますが、製品ではなくDIYで制作された手作りガジ

楽天モバイル、ハイレゾスマホGRANBEATと同時契約で月額基本料3か月無料キャンペーン

楽天モバイルがオンキヨーのハイレゾスマホGRANBEATをSIM契約と同時に購入すると、月額基本料が3か月無料になるというキャンペーンを実施しています。 GRANBEAT同時購入で事務手数料+月額基本

BenQ、コストコ専売でモバイルプロジェクタ「GS1」を発売、明るさ300lm コントラスト比は100,000:1

BenQが、コストコ専売でモバイルプロジェクタ「GS1」を発売します。価格は50,000円前後になるようです。 最近、各社からリリースが相次いでいるモバイルプロジェクタですが、BenQのGS1はコスト

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

Red以外も欲しい? iPhoneを好きなカラーに塗装できる「あいりぺColor」が間もなくサービス開始

Red以外も欲しい? iPhoneを好きなカラーに塗装できる「あいりぺColor」が間もなくサービス開始

iPhone 7/7 Plusの(PRODUCT)REDが発売になり、話題になっていますが、もっと他の色も欲しいと思っている人もいるかもしれません。そんな人の要望を叶えてくれる、iPhoneのペイ...

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEIが若者向けのシリーズとしてあらたに投入したのnova、その下位モデルという位置づけのnova liteを購入してみました。 nova liteは公式ショップや量販店では販売しておらず、...

HUAWEI nova liteの安いけどおススメのケース ケースで迷ってたらとりあえず買って損はしない

HUAWEI nova liteの安いけどおススメのケース ケースで迷ってたらとりあえず買って損はしない

現在一押しのミドルクラス端末、HUAWEI nova liteのケースを購入してみました。 買ったのは、NILLKINというブランドのケース。 ...

手作りスライドQWERTY端末 ZERO Terminal 意外と実用性はありそう

手作りスライドQWERTY端末 ZERO Terminal 意外と実用性はありそう

最近何かとQWERTYデバイスが話題に上がりますが、今回紹介するZero Terminalもなかなかのものです。 とてもコンパクトで心惹かれるものがありますが、製品ではなくDIYで制作された手作...

MENU

back to top