Galaxy Note 3のリージョンロック解除ツール「RegionLock Away」が公開(要root)

2013.10.6
RegionLock_Away_-_YouTube

SIMフリーなGalaxy Note 3に掛けられている、購入した地域のキャリアが発行したSIMでなければ使えないという、いわゆるリージョンロック。Samsungの説明では、一旦該当のSIMでアクティベーションすればあとは完全なSIMフリー機として使えるということでしたが、そんなことはなく、アクティベーション後もリージョンロックはかかったままという状態でした(香港などアジア地域で販売されているものにはリージョンロックはかかっていないとのこと)。

この状態だと、欧州で購入したGalaxy Note 3を持って香港に旅行する場合などに香港の安いSIMを購入して使いたいところですが、それが出来なくなります(欧州や米国で購入したSIMフリー版はそのままでは日本のSIMでは使えないということ)。

しかし、そこは不可能を可能にするXDA(ってXDAに書いてあった)、このリージョンロックを解除するツールが公開されました(要root)。

私の知識、および英語力では仕組みを完全には理解できていないのですが、リージョンロックはブラックリスト形式になっており、このツールはこのブラックリストをクリアするとのこと(ホワイトリストじゃないんだ?)。なお、リージョンロックではなく通常のSIMロックがかかっている場合には、リージョンロックは解除されるもののSIMロックは解除されません。逆に、SIMアンロックコードを購入して使用す場合には、一緒にリージョンロックも解除されるようです。

このツール、すべてのGalaxy Note 3で動くかはわからないということですが、少なくともSM-N9005(MI7ファーム)では動作するようです。ただし、今後アップデートがあった場合には再度リージョンロックがかかる可能性が高く、Samsungは確実にこのツールの対策を講じるだろうとのこと。

また、このツールはGooglePlayでも配布されています(有料)。XDAで配布されているものと全く同じということですが、「Google Playで購入してくれると私のビール代になる」とのことなので、作者を応援し、今後も継続した開発を期待するならGoogle Playで購入してあげたほうが良さそうです。

(source XDA-Developers, 該当スレッド, Google Play)

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

MENU

back to top