Microsoft、HTCにセカンドOSとしてWindows Phoneを採用するように提案中? Androidとデュアルブートになる?

2013.10.5
HTC One

MicrosoftがHTCに対し、HTCのAndroid端末にWindows Phoneを載せるようにアプローチをかけているという情報をbloombergが伝えています。

広告

面白いことに、Windows Phone端末の開発依頼ではなく、Android端末にセカンドOSとしてWindows Phoneも載せて欲しいということのようです。デュアルブートということですかね? Windows Phoneは細かく基準が定められているので既存の端末に載せるのは無理ではないかと思います。なので、これから開発する端末に対してということなのでしょう。

Microsoft側はWindows Phoneのライセンス料を免除または低減するなどの提案も行っているようで、かなり具体的な話が進んでいるようです。HTCはWindows Phoneも出したことがあり、まったく経験がないわけではありません。業績不振に苦しんでいる最中なので、注目を集める起死回生の策として、この提案を受ける可能性もありそうです。

TechCrunchの情報によると、Microsoft内部では若手を中心にAndroidとうまく付き合っていこうとする動きもあるようで、SurfaceをAndroidとのデュアルブートにするべきと言うグループもあるのだとか。ただし、管理職のウケは悪いらしいですが。

この話がどう転ぶかわかりませんが、来年辺り面白い端末が出てくるかもしれませんね。

(via TechCrunch)
(source bloomberg)

タグ: , , ,

back to top