シンプルで強力はAction Launcher、ベータ版でどの画面からもアプリ一覧を呼び出せる「1-Swap」機能が追加

2013.10.4

絶賛愛用中のAction Launcherですが、ベータ版となるVer.2.0 beta 1で「1-Swap」、「Quickpage」という機能が追加されました。

actionluncher2

Action Launcherはホーム画面で左からスワイプするとアプリやウィジェットの一覧が表示されますが、あたらしく追加された1-SwapをONにするとホーム画面以外でもこの機能が利用できるようになります。ようするに、ブラウザやメールなどのアプリを開いていてもアプリ一覧を表示し別のアプリを立ち上げることが出来るようになったわけです。

もう一つ、Quickpageはアプリ一覧と同様にどこからでも呼び出せる画面で右からのスワイプで表示されます。ここにはホーム画面と同じようにウィジェットを追加することが可能。上図では最近使ったアプリの一覧を表示しています。

このベータ版はテスター登録すればGoogle Playからダウンロード可能です(Action Launcherは399円の有料アプリです)。

(via Android Central)
(source Google+)

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >モバイル

Android Oでは保存されたネットワークに近づくとWiFiを自動でONにすることが可能

便利そうだけど、それほど使うこともないかな?

Galaxy S8+のレビューまとめ

S8+よりS8のほうが良かったかも。

Galaxy S8+で4K撮影のテスト。発熱で止まらず撮影可能、ただし10分間

使う場面もないと思うけど、世に出るのが数年早かったって感じですかね。

MENU

back to top