Dell、Androidタブレット2機種を発表 7インチのVenue 7と8インチのVenue 8

2013.10.3
Dell Venue 8

Dellが新しいAndroidタブレット2機種を発表しました。

まず8インチのVenue 8。プロセッサにIntelのClover Trail+を採用した8インチモデルです。解像度はWXGA(1280 x 800)。

Dell Venue 7

もう1つが7インチのVenue 7。こちらもClover Trail+を採用した7インチモデルです。解像度はVenue 8と同じWXGA(1280 x 800)。

2機種の主な仕様を比べると書きのような感じになります。

仕様 Venue 7 Venue 8
OS Android 4.2.2 Android 4.2.2
ディスプレイ 7インチ IPS 8インチ IPS
解像度 WXGA(1280 x 800) WXGA(1280 x 800)
プロセッサ Intel Atom Z2560(1.6GHz デュアルコア) Intel Atom Z2580(2.0GHz デュアルコア)
RAM 2GB 2GB
ストレージ 16GB+microSDXC(up to 32GB) 16/32GB + microSDXC(UP to 32GB)
カメラ 3MP/VGA 5MP/2MP
バッテリ 4100mAh 4100mAh
サイズ 193 x 118 x 9.6mm 212 x 130 x 9.8mm
重さ 234g 292g
価格 $149.99(約15,000円) 16GB:$179.99(約18,000円)
32GB:未定
その他 3G/HSPA+オプションあり 3G/HSPA+オプションあり

Venue 7のコストパフォーマンスが良さそうですね。Nexus 7などの競合ひしめくサイズですが価格的には訴求力がありそうです。

ただ、どちらの機種も充電用microUSBが側面上方に付いてるんですよね。しかもボリュームキーの上。これだとクレードルは使えないですね。ワイヤレス充電にも対応してないしちょっと使い勝手がわるいかなぁ。デザインは好きなんだけど。

どちらの機種も10月18日に米国で発売されます。

(via engadget)
(source Dell)

タグ: , , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

back to top