腕時計としてもスマートウォッチとしても本気仕様なCROSSBOW

2013.9.22
hyetis-slydes_001

最近、スマートウォッチというと液晶タッチパネル付きという、小型のスマートフォンを時計代わりに装着するというイメージのものが多いですが、スマートウォッチといえども基本は時計。時計は時計らしくあるべき、と思ったのかどうかはわかりませんが、スイスのメーカー、hyetisが時計らしい外観のスマートウォッチを開発しています。

hyetis-slydes_002

CROSSBOWと名付けられたこの時計、正面からみると確かにクロスボウっぽい。

Crossbow

文字盤がディスプレイになっており、スマートフォンと連携した情報が表示されるようです。

hyetis-slydes_006

最近の流行りとしてカメラも内蔵。 Carl Zeissレンズの41MPカメラで光学ズームにも対応とか(41MPという部分だけ、ちょっと信用できないかな?ちなみにメーカサイトでは高精細カメラとしか記載されていません)。レンズの周りにはリング状にフラッシュLEDが配置されています。

CRSBOW_SPED

そんなCrossbow、どうせよくあるコンセプトだけでしょ?っと思ったら本当に受注開始しています。スペシャルエディションと名付けられたバージョンが$1200(約12万円)。今年の12月に発売予定です。

ケースはチタン製で”Dark Knight”という黒っぽい仕上げになっています。250m防水にバンドはNATOタイプが付属。時計本体は自動巻きでパワーリザーブ48時間。ケースサイズは12 1/2インチ(317.5mm)で風防はサファイアガラスを採用。

スマートウォッチとしてはカメラ、マイク、GPSを内蔵の他、加速度/高度計/温度計/湿度計/照度センサーも内蔵。 Bluetooth、NFCでスマートフォンと連携する他、自前で無線LAN通信も可能です。

連携できるのはiOS、Android、Windows 8でMacはサポートされていない様子。時計としてもスマートウォッチとしてもかなり本気の仕様です。

ちなみに日本への直送もしてくれるようで、送料は$70でした。

これいいなぁ。シルバーのモデルが出たら考えようかな……。

(via roomie)
(source hyetis)

タグ: , , ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Android父、開発中のベゼルレスな新端末をチラ見せ

Androidの産みの親、Andy Rubin氏が、自身が立ち上げた新会社Essentialで開発している端末をTwitterでチラ見せしています。 I'm really excited ab

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

以前から気になっていたHand Spinnerを購入してみました。 今回は珍しくGeekBuyingで購入したのですが、あとから調べたら日本のAmazonでも売っていました。もっとも日本だと2000円

米Amazon、Prime Exclusive Phonesにmoto G5 PlusとAlcatel A30を追加、広告表示の代わりに価格を割引

米Amazonがプライム会員向けにSIMフリー端末を販売するPrime Exclusive PhonesにMoto G5 PlusとAclatel A30を追加しました。現在Prime Exclusi

BIGLOBE SIMのエンタメフリーオプションに音楽ストリーミングサービスAWAが追加

MVNO(格安SIM)のBIGLOBEが提供するエンタメフリーオプションに、音楽ストリーミングサービスAWAが追加されました。 AWA – 音楽ストリーミングサービス BIGLOBEが提供

Red以外も欲しい? iPhoneを好きなカラーに塗装できる「あいりぺColor」が間もなくサービス開始

iPhone 7/7 Plusの(PRODUCT)REDが発売になり、話題になっていますが、もっと他の色も欲しいと思っている人もいるかもしれません。そんな人の要望を叶えてくれる、iPhoneのペイント

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

以前から気になっていたHand Spinnerを購入してみました。 今回は珍しくGeekBuyingで購入したのですが、あとから調べたら日本のAmazonでも売っていました。もっとも日本だと20...

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEIが若者向けのシリーズとしてあらたに投入したのnova、その下位モデルという位置づけのnova liteを購入してみました。 nova liteは公式ショップや量販店では販売しておらず、...

Android父、開発中のベゼルレスな新端末をチラ見せ

Android父、開発中のベゼルレスな新端末をチラ見せ

Androidの産みの親、Andy Rubin氏が、自身が立ち上げた新会社Essentialで開発している端末をTwitterでチラ見せしています。 I'm really excited...

HUAWEI P10 lite発表 スペックはnova liteよりもやや上で価格は約3万5000円

HUAWEI P10 lite発表 スペックはnova liteよりもやや上で価格は約3万5000円

HUAWEIがMWCで発表したフラッグシップ、P10/P10 Plusに続き、廉価版となるP10 liteを発表しました(ただし、HUAWEIのサイト上では確認できず、画像やスペックはGSMAre...

MENU

back to top