Xperia Z1の中身について 機能を追加できるカメラアプリが楽しい

2013.9.21
xperiaz1_1

外観レビューに引き続き、中身のレビューです。といっても、中身は最近のXperiaと同じなのであまり新鮮味はないのですが。

バージョンとか

購入したのは英国版C6903。ビルド番号は14.1.G.1.518。インドで発売されているC6902にはOTAでアップデートが来たようですが、いまのところC6903には来ていません。

xperiaz1_2

日本語表示、日本語入力はデフォルトで対応しています。この辺も最近のXperiaグローバル端末と同じです。

とりあえずプリインストールされているアプリの一覧です。

Xperia LoungeやXperia Privilegeは、お得なチケットや無料トライアルのオファーなどが提供されるサービスですですが、日本国内では使えないですね。なお、Cloveで購入した場合(には限らないのだろうけど)無料のビデオやMusic unlimitedの60日間トライアルなどが提供されると案内されていますが、それらはこのPrivilegeを通じて提供されるため、日本では受け取れません。

Xperia Z1

Quadrantのスコアは21129。かなり高いスコアですね。体感的にもサクサク動きます。

特徴的なカメラ機能

Xperia Z1

やっぱりXperia Z1の一番の特徴というとカメラ機能でしょうか。ARやタイムシフト連写など様々な機能を利用でき、これらの機能は後から追加することが可能です。右上に「アプリ」というリンクがありますが、これを選ぶとインストール可能なアプリ一覧が出てきます。

Screenshot_2013-09-21-19-31-22
Screenshot_2013-09-21-19-31-29

こんなの。これらのアプリを選択するとGoogle Playの該当ページに飛びます。これらはアプリ単体でも利用できる他、Z1のカメラアプリに組み込まれて、簡単に切り替えることが出来るようなるわけです。ちなみに以前にインストールできる端末がないと紹介したMotiongraph for Xperiaも出てきます。やっぱりZ1用だったのですね。

3rdパーティのアプリもありますが、APIが公開されてるのかな?今後色々なアプリの追加が期待できそうです。

ダンシングDroid君

そんな追加アプリの1つ、FxGuru:Movie Fx Directorを使ってみました(このアプリはZ1専用ではなく、アプリ単体でも利用可能です)。

Screenshot_2013-09-21-19-37-41

標準で入っているARエフェクトの動画版という感じのアプリです。いろいろなエフェクトが用意されていますが、金色のものは有料(99円)です。試しに、無料で使えるDancing Droidを使ってみました。

Screenshot_2013-09-21-19-37-56

こんな感じでDroid君のフレームワークが出てくるで、指定秒数(Droid君は15秒、エフェクトによって時間も変わります)動画を撮影。あとは勝手にエフェクトを重ねて動画を作ってくれます。

出来たのがこれ。結構楽しいかも。

docomoから出る際にはおそらくdocomo専用のエフェクトアプリが追加されるのだろうと思いますが、このカメラだけで結構遊べそうな気がします。

そんなカメラの撮影サンプルはいずれまた。

タグ: , , ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

LINEモバイルにLINE MUSICもカウントフリーになる「MUSIC+プラン」が誕生

LINEモバイルに新プランとなる「MUSIC+プラン」が誕生しました。 LINE MUSICがカウントフリーになるMUSIC+ LINEモバイルではLINEアプリがカウントフリー、つまりデータ量を消費

Windows Helloに対応したセキュリティ認証デバイス「Yubikey」の使い勝手を試してみた

2016年9月にWindows Helloに対応したこともあり、昨年末あたりから海外サイトで何かと話題を目にするようになったYubikeyを購入してみました。 認証デバイス Yubikey Yubik

Biglobe、海外版のiPhoen SE販売開始 シャッター音が鳴るか鳴らないかは運次第?

Biglobeが海外版iPhone SEの販売を開始しています。 16GBモデルでカラーはゴールドのみとなっています。 BiglobeのiPhone SE 価格 価格はアシストパックLで下記の通り。

BIGLOBE、2月1日から事務手数料に「SIMカード準備料 394円」を追加

Biglobeが2月1日申し込み分から、SIMカード準備料として394円(税別)が新たに発生すると発表しました。 【お知らせ】「BIGLOBE LTE・3G」SIMカード発行時の「SIMカード準備料」

マクドナルドのFree WiFi(00_MCD-FREE_WIFI)でNetflixの無料動画を視聴してみた

2016年の10月からNetflixと提携し、一部店舗で試験的にNetflixのコンテンツが視聴できるようになっていたマクドナルドのFree WiFiですが、実は11月からはFree WiFiが導入さ

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

honor 8の詳細レビュー HUAWEI P9やZenfone 3と比較してみました

honor 8の詳細レビュー HUAWEI P9やZenfone 3と比較してみました

上位機種のHUAWEI P9と同等のスペックを持つhonor 8の詳細レビュー。HUAWEI P9やASUS ZenFone 3と比較しながら紹介します。...

マクドナルドのFree WiFi(00_MCD-FREE_WIFI)でNetflixの無料動画を視聴してみた

マクドナルドのFree WiFi(00_MCD-FREE_WIFI)でNetflixの無料動画を視聴してみた

2016年の10月からNetflixと提携し、一部店舗で試験的にNetflixのコンテンツが視聴できるようになっていたマクドナルドのFree WiFiですが、実は11月からはFree WiFiが導...

Biglobe、海外版のiPhoen SE販売開始 シャッター音が鳴るか鳴らないかは運次第?

Biglobe、海外版のiPhoen SE販売開始 シャッター音が鳴るか鳴らないかは運次第?

Biglobeが海外版iPhone SEの販売を開始しています。 16GBモデルでカラーはゴールドのみとなっています。 BiglobeのiPhone SE 価格 価格はアシストパックLで下記...

世界最小級の紛失防止タグ「MAMORIO」 ユーザー数が増えると紛失時の発見率も上がる「クラウドトラッキング機能」を搭載

世界最小級の紛失防止タグ「MAMORIO」 ユーザー数が増えると紛失時の発見率も上がる「クラウドトラッキング機能」を搭載

日本でも提供が開始されたスターアップの製品を扱うAmazon Launchpad。 関連:Amazon、スマートアップの製品のみを扱う特設ストア「Amazon Launchpad」を日本でも開始...

MENU

back to top