OPPO N1はCyanogenModを搭載? 新しいトレーラにCyanogen IncのCEO、Steve Kondikが登場

2013.9.21
OPPO N1

OPPO N1の5番目のトレーラ映像が公開されました。

といっても、今回は端末はまったく出てこず、Google Glassを書けた人が写っているだけ。最初「誰だこのおっさん?」と思ったのですが、よく見たらこの人、先日CyanogenModを法人化したCyanogen Incを設立したSteve Kondik氏ですね。

どうやら、OPPOとCyanogenが提携し、OPPO N1にCyanogenModを提供するという話になるようです。今回の動画中ではこのへんには触れられていませんが、23日の発表会では「エキサイティングなニュース」もあるようなのでまず間違いないでしょう。

Cyanogen IncとすればCyanogenModをOEM提供できるハードメーカと組むのはもちろん利があることですし、OPPO側にしても人気のCyanogenModをプリインストールできるのはやはりメリットでしょう。同じ中国勢であるXiaomiはMIUI、MeizuはFlymeというAndroidをカスタマイズした独自のものを採用しており、OPPOだけが素のAndroid(といってもシェルは被せていましたが)を採用していました。CyanogenModを採用することでこれらのメーカに対応することができます。

OPPO N1の発表は来週23日です。

(source OPPO)

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >モバイル

Lenovo、折りたためるタブレットLenovo Folioのコンセプトモデルを披露

昨年に続き2回目の披露。だいぶ完成に近づいた?

雑記

乾燥材の代わりに、珪藻土でできた湿気を吸い取るスプーンを購入

乾燥剤を入れるよりも邪魔にならなくて良さそう

News >モバイル

AUKEY、USB-PDに対応したUSB Type-Cハブ 2機種を発売

GPD Pocketで使うならSD有りのCB-C59かなぁ。

News >モバイル

Porsche DesignのHUAWEI Smartwatchが欧州で販売開始、価格は約10万円

ファンなら高くても欲しいのでしょうかね。

back to top